ピクシブ百科事典

桂木瞳

かつらぎひとみ

桂木瞳とは、雨宮淳作「ショッキングBOY」に登場するヒロインの一人である。
目次[非表示]

概要


常夏学園高等学校に通う女生徒で高校二年生。 家族構成は父、母、姉の四人構成。


早乙女拓也とは幼馴染での関係である。


久方ぶりにあった彼がテニスの打ち込むスポーツマンから、スケベでお調子者に変貌してしまったことに驚いてしまっていた。(その行動は、覗きを始めとした行為である)


ある日、彼が倒れてしまったことから彼が行っていた早乙女家の仕来り【夢の女体探し】を信じるようになり 彼に協力することを決意した。

※作中で、早乙女家の仕来りを知る 唯一のヒロインとして活躍する


身長167cm
体重52kg
3サイズB/88 W/52 H/85
血液型O型
誕生日4月5日
星座牡羊座
好きなもの不明
苦手なもの不明
趣味不明
部活動常夏学園 女子テニス部




【夢の女体探し】の途中で、拓也から『お前も・・・【夢の女体】なんだ・・・』と明かされる。

(拓也曰く『ハート型の痣が、お前の尻にあった』とのこと)



バディとして


拓也の【夢の女体探し】に協力し、女子更衣室内でも女子達の「ハート型の痣」を探したり

対象が【夢の女体】であるか否かを確かめる際は、呪いによって蝕まれる可能性がある彼の傍にいるようになる。

だが、それだけではなく拓也が理由があって取っていた行動を知ると『私も協力する!』と言って助太刀してくれたりすることもある。

情報収集能力も高く、女子部員から情報を聴いたり 雑誌などで対象を調べたりして拓也を支援する。


夢の女体として


ある理由で、麻生慧子と【婿取りの儀】で接戦を繰り広げる。

その時に、『慧子さんに負けるわけにはいかない』と 拓也の目の前で衣服を脱ぎ下着姿になるという行動を取った。(普段は やらないような行動である



関連タグ


ショッキングBOY
































































































これより先【夢の女体】であるか否かが記載されているため 閲覧には注意されたし

























































【夢の女体】であった。 晃曰く『その証として、拓也がかかった呪いを悉く中和し回復させることができたことが何よりの証拠』とのこと。


その事を知り、拓也に与えられた新たな戦いへ挑んでいく。


更なる試練

ある人物によって仕掛けられた呪いにより、命の危機に陥る。 呪いを解除するための【光の女体探し】をしていたことを知らない状態だったため、拓也が一人で挑んでいたことを知ると

『夢の女体探しのことを知ったんだから、もう何が来ても驚かないよ・・・打ち明けて欲しかった』と拓也に言う。










また、遠い未来でができたことを知ることになった。


その時は、拓也と共に彼女に対して『おかえり!』と言うことを決めているとのこと・・・

コメント