2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

概要

斜面に階段状に開かれた田んぼのこと。畦は斜面が比較的緩やかな場合は土手、急斜面につくられる場合は石垣も利用された。

今日の水田の多くは、広大で平坦な平野部に開かれているが、灌漑技術の未熟であった中世以前は、あまりに平らな土地は農業用水の管理が難しく、水田の多くは若干の傾斜のある山すそや河岸段丘扇状地などにあった。傾斜地で水を引ける場所には棚田も開かれた。

江戸時代には灌漑技術が発達して平野部にも広大な水田地帯が生まれるが、平地の少ない山間部や山が海岸に迫った漁村では、自給用の水田として棚田が広く見られた。

高度経済成長期以降、トラクターコンバインなどの大型機械の作業効率を上げるため小さく不整形の田んぼを長方形にまとめる「圃場整備」が進む中、作業効率の悪い棚田は多くが耕作放棄地として山林に戻っていったり、スギなどの造林地になったりして姿を消していった。現在、日本に残っている棚田は、棚田文化の保存や、観光資源としての意味合いが強い。

こんな青空の下を歩きたかった
棚田の四季と生き物



関連タグ

田んぼ 水田 段々畑 農業

関連記事

親記事

田んぼ たんぼ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 110133

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました