ピクシブ百科事典

此岸の戯事

しがんのざれごと

この身を解き放って ゆらりゆらぐ風になりたい
目次[非表示]

概要

此岸の戯事とは、jubeat_saucerGITADORAに収録された楽曲であり、Akhutaのデビュー曲。彼はロシアや西欧の民謡が好みであるためか(BEMANI Backstage 第64回を参照)、それらの雰囲気が色濃く漂う楽曲となっている。

jubeatの赤譜面はラストにギターソロ合わせの乱打があり、フルコンボやエクセレントは難しい。
2013年8月には、『jubeat,GTADORA,DDRのTriple Journey』でGITADORAに移植された。

楽曲詳細

アーティストAkhuta
BPM195


jubeat

譜面難易度BASICADVANCEDEXTREME
5910
全譜面クリア称号絡みつく声は目覚ましの鐘
全譜面フルコンボ称号目を開けば芽吹く素敵な世界

GITADORA
譜面難易度BASICADVANCEDEXTREMEMASTER
Guitar3.355.108.00----
Bass3.255.207.95----
Drum3.505.007.40----

余談

Triple Journeyでは8月17日の解禁曲として登場。添付されたメールの中には、この曲のジャケットの青年が描かれたポスターがある。それをクリックすると、Akhuta主演の動画『ときめき!GITADORA』のベージに飛ぶ。
公式が病気である。


関連タグ

jubeat GITADORA Akhuta

pixivに投稿された作品 pixivで「此岸の戯事」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7029

コメント