ピクシブ百科事典

深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ

しんえんをのぞくときしんえんもまたこちらをのぞいているのだ

ドイツの哲学者フリードリヒ・ニーチェの言葉。
目次[非表示]

概要

ドイツの哲学者フリードリヒ・ニーチェの格言。
書籍『善悪の彼岸』第146節に当たる。
これは一部分であり、フルで書くと……
Wer mit Ungeheuern kämpft, mag zusehn, dass er nicht dabei zum Ungeheuer wird.Und wenn du lange in einen Abgrund blickst, blickt der Abgrund auch in dich hinein.

直訳すると、以下のようになる。
「怪物と戦うものはその過程で自らが怪物とならぬよう気をつけよ。深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ」

日本風に言うなら…
「『ミイラ取りがミイラになる』という状況にならないよう注意しろ」という意味になる。

余談

  • 何故かクトゥルー神話系の話に使われることが多い。
  • 似たような言葉で『俺はお前が俺を見たのを見たぞ』というのもある


関連イラスト

わかさぎ姫が見てるだけ
貞子「深淵(井戸)をのぞく時」



関連タグ

哲学

関連記事

親記事

フリードリヒ・ニーチェ ふりーどりひにーちぇ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「深淵をのぞく時、深淵もまたこちらをのぞいているのだ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 56813

コメント