ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

神は死んだ

かみはしんだ

ドイツ人哲学者フリードリヒ・ニーチェの残した有名な言葉。『悦ばしき知識』第125節より。
目次 [非表示]

独:Gott_ist_tot.

英:God_is_dead.

概要編集

「神は死んだ」とは宗教批判と虚無主義(ニヒリズム)を意味する哲学者フリードリヒ・ニーチェの用語であり、一種の科学的精神(啓蒙的・実証的・合理的精神)であると言われる。ニーチェは「神々の死」とも述べている。近代化・産業化・科学化の中で、ニーチェは宗教的・哲学的観念の滅亡を宣言した。

死んだ神一覧編集

インド神話(ヒンドゥー)インドラ(帝釈天)やアスラ(アフラマズダ/阿修羅)やガルーダ(迦楼羅)など←シヴァ宇宙破壊により、ヴィシュヌとその妻とアナンタ(龍王)だけが残り、それ以外は死に絶える。そしてまた宇宙が世界が始まる。
北欧神話テュールオーディントールなどの主神、さらにフレイソールマーニなどの神々ラグナロクで死亡。
ケルト神話主神ダグザ太陽神ルーなどの神々←ルーはケルマトの三人の息子たちに殺害される。ダグザはマグ・トゥレドの二度目の戦いにおいてケスリンの投槍により死亡。
神道(記紀)天照大神須佐之男などの神々←不死ではない観点と実在した人物だと仮定するとすでに死亡している。
エジプト神話太陽神ラーオシリスなどの神々←ラーはアポピスと殺し殺される関係、オシリスはセトに謀殺される。
ウガリット神話主神バアルヤムモートなどの神々←バアルがヤムを殺害、モートがバアルを殺害、アナトがモートを殺害。


関連タグ編集

ニヒリズム ニーチェ先生 ニーチェ

お客様は神様です:対義語?

かみはバラバラになった

源平討魔伝:エンディングに「神様は死んだ」という一節がある。

神様は死んだ、って斑鳩ルカの楽曲

関連記事

親記事

フリードリヒ・ニーチェ ふりーどりひにーちぇ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1250897

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました