ピクシブ百科事典

漆黒の先駆けヴォーティマー

しっこくのさきがけゔぉーてぃまー

漆黒の先駆けヴォーティマーは、『カードファイト!!ヴァンガード』に登場するユニットの1つ。
目次[非表示]

概要

エクストラブースター第3弾「黒鋼の戦騎」で登場した、グレード1のゴールドパラディンに属するユニット。
戦士として成長した、幼き黒竜の姿でもある。
アニメでは雀ヶ森レンライドした。

公式設定

鎧と共に成長を続ける漆黒の戦士。 すでに剣士としては一流の領域に達しつつある。
一騎駆け、正面突破を初めとする策を弄さない無謀な戦い方は、時に味方を鼓舞し、時に焦慮させていた。
溢れはじめた才とカリスマに惹かれた人々は、彼の下に集まり、皆一様にその手助けを行うようになっていく。
若き竜は知った。 仲間の存在、そして温かさを。 孤独だった彼の心は黒馬の意志と共に新たな段階へ踏み出そうとしていた。
「若き竜の元に、次々と英傑が集い始めた。」

ユニットとしての性能

効果1

ソウルに幼き黒竜ヴォーティマーがある場合、自身のパワーに1,000の補正を与える。

効果2

黒竜の騎士ヴォーティマーにライドできて、ソウルに幼き黒竜ヴォーティマーがある(効果1を満たしている)場合、場のリアガード1体を退却させることで、デッキの上から2枚を確認し、それがゴールドパラディンのユニットならスペリオルコールできる。
リアガードを退却させることにはなるが、結果的に1体のリアガードを使用して2体のリアガードを出せるため、盤面上のアドバンテージを加算させられる。

pixivに投稿された作品 pixivで「漆黒の先駆けヴォーティマー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1932

コメント