ピクシブ百科事典

無痛分娩

むつうぶんべん

無痛分娩とは、出産の際の痛みを麻酔で緩和する処置である。

概要

陣痛や出産の痛みによる苦痛を緩和するため、分娩前に麻酔をかける。
多くの場合は硬膜外麻酔をかけ、下半身のみ痛みをとるかたちになる。
痛みに弱い質の人にとっては出産の恐怖をやわらげてくれるものであり出産後の体力気力の消耗を抑えられるメリットがある。

しかし、必ずしも痛みがゼロになるとは限らず、麻酔薬が体質に合わなかったり出血しやすい体質の人などは受けることができない。
また、無痛分娩は専門の麻酔科医が行うことがよりベターではあるが、麻酔科医の人数自体も決して十分ではない。
麻酔科医や麻酔を学んだ産婦人科医師の確保はどの病院も苦心しており、このため無痛分娩に対応している病院は限られており、費用もかかる。

アメリカでは無痛分娩を選択する産婦が多いが、日本では未だ「お腹を痛めて産んでこそ母性が産まれる」といった根性論紛いの迷信(自然分娩でも母性が育たず虐待する人はするので完全に無根拠である)が未だに横行しているため、夫や親族の圧力、あるいは知人友人からの嫌味に耐えかね、また無痛分娩対応の病院の予約を取ることも困難なため無痛分娩を諦める人も多い。

関連タグ

出産

pixivに投稿された作品 pixivで「無痛分娩」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 36181

コメント