ピクシブ百科事典

片平里菜

かたひらりな

片平里菜とは、日本の女性シンガーソングライターである。
目次[非表示]

概要

1992年5月12日生まれ、福島県福島市出身。身長166cm。

バンドを組んでいた兄に影響されてギターの弾き語りをはじめる。2011年の東日本大震災後は東北地方各地で開催された復興支援音楽イベントに出演して知名度を上げ、その2年後の2013年に「夏の夜」でメジャーデビュー。また同年には日本人女性として初めてエピフォン公認アーティストとなっている。

歌唱力とギターテクは卓越したものを持っており、実際にマイクもスピーカーも使わない(つまり「アンプラグド」の)ライブを数度にわたり開催している。また女子の気持ちをリアルに表現しながらなかなかにエッジの効いた楽曲も人気理由の一つで、デビュー当初は「和製アヴリル・ラヴィーン」などと呼ばれることも多かった。

公式で言及されることはないが美脚の持ち主である。愛称は「きゃたぴー」。

関連動画



関連タグ

シンガーソングライター 高身長 ギター女子

関連記事

親記事

シンガーソングライター しんがーそんぐらいたー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「片平里菜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 148

コメント