ピクシブ百科事典

物体Xコロリン

ぶったいえっくすころりん

物体Xコロリンとは、快獣ブースカに登場する宇宙生物である。
目次[非表示]

データ

  • 身長:15cm~3m
  • 体重:1.5~800kg
  • 別名:怪宇宙物体
  • 出身地:宇宙

概要

第42話「物体Xコロリン」に登場。
宇宙から栃木県鬼怒川に落下してきた球体状の物体。
あらゆる水分を無限に成長する性質を持ち、一晩で五十里湖の水を吸い付くし、湯滝を逆流させるほどの勢いで吸い込んで行く。
水を吸収することで3mほどの大きさに成長し、水だけでなく人間をも吸収するようになり、左右の長い触手で人間をからめとり捕食する。
触手の先端からは吸収した水を噴射することができる。

元来が宇宙怪獣であるチャメゴンはその危険性を知っており、SFクラブ会員である「宇・宙人」も名前を知っているなど、地球でも名が知られている模様。

湖の水を吸ったことで学級新聞のネタにしようとやってきた大作とSFクラブ会員たちに拾われると、鬼怒川温泉ホテルに侵入。自動販売機のジュースやお風呂のお湯を吸収してしまい、大作たちに見つかると日光方面へ逃亡。そのまま滝の水を吸い込んで3mの大きさに成長すると茂みに姿を隠してメチャ太郎とゾロ目を捕まえて食べようとしたが、ブースカ達と戦い触手を激しく振り回したり、水を噴射して抵抗するが、チャメゴンの放ったビームで小さくなり、ブースカによって太陽へ投げ込まれ消滅した。


関連タグ

快獣ブースカ

関連記事

親記事

快獣ブースカ かいじゅうぶーすか

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「物体Xコロリン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27

コメント