ピクシブ百科事典

狼王ギネス

ろうおうぎねす

漫画『トリコ』に登場する、最強の狼。
目次[非表示]

概要

島袋光年の漫画、『トリコ』に登場する架空の生物

グルメ界エリア2に生息する、八種類の獣の王八王の一角。

種族名は『バトルウルフ』。捕獲レベルは6550と、現行のメンバーでは三番手(群れのナンバー2は6090)。ナンバー2の紹介時に「八王」とされていたことから、普段はナンバー2が八王を務めている可能性もある。

地上最強ともされる「大陸の王者」。通常の個体の数倍以上の大きさを誇る、バトルウルフ達の群れの長。バトルウルフは最大で18mに達するが、ギネスに関しては100mある。群れの2番手以下とギネスの間には、何か大きな壁が存在するかに思える。

枝垂れのような、長く、不気味に垂れた体毛と普段は光しか見えない光彩が特徴。前足も、人間の手のような形状をしている。
かの次郎の育ての親であり、レッドニトロを餌として与えてきた事により、次郎が「暴獣」として、最強の人間の一人になった事を考慮すると、ギネスもレッドニトロを大量に摂取してきた可能性がある。

能力

バランスに優れた能力から、八王でも最も実戦向きとされる。

匂いを嗅ぐことで、相手のあらゆる情報を引き出すことが可能。人間がこれをくらうと、魂を抜かれたかのように、昏倒してしまう。

また、群れを率いて「闇に紛れる」能力がある。

また、他の八王を召集する事もできるが、八王はそれぞれが呼応するため、他の八王にも出来る芸当だと思われる。

戦闘力

数百km を一瞬で移動できる。
そのパワーは絶大で、片足の震脚だけで、文字通り地球が波打つ程の一撃を放つことが可能。

関連イラスト

イラスト募集中。

関連タグ

トリコ 八王

pixivに投稿された作品 pixivで「狼王ギネス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 386

コメント