ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

「うにっ♪」

「高貴な私の高貴な命を狙う以上--------できればなるだけ高貴なやり方で、お願いしたいものです」


世界で3番目に忙しい高貴なお方。元は機関長秘書だったが作中終盤に玖渚機関現機関長に就任する。

高貴な大切にし、いーちゃんと出会わせる。二人の事は結構気に掛けてはいるものの「人生を失敗した」と客観的に評価している。


「零崎人識の人間関係」では謹慎中に零崎人識匂宮出夢から命を狙われていたが、結局助かっている。

また、その時に選んでいた護衛(直木三銃士)は適当に選んだのだが(「高貴な私の高貴な名前を、冠に宿しているところが素晴らしい」という理由らしい)、そんな選び方にもかかわらず護衛としては最高レベルのプレイヤーを選んでいたことから、彼の引きが相当強いことが窺えた。

妹の友ほど常識知らずではないものの彼も十二分に天才。妹と違ってある程度のコミュニケーション能力もある為、妹以上に重用されていた。


姪である玖渚盾は彼女が高校生になるまで面識がなかったらしい。


姪である盾と同世代の娘である玖渚遠玖渚近がいる。

もういい歳の為かは不明だが現在は眼鏡をかけている。


関連タグ

玖渚友 いーちゃん 玖渚盾 玖渚盾

玖渚機関

関連記事

親記事

戯言シリーズ ざれごとしりーず

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33309

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました