ピクシブ百科事典

秋元いちか

あきもといちか

秋元いちかとは、漫画『神さまの言うとおり』の登場人物である。
目次[非表示]

「確かに変かも 私…アンタが生きてて 何か安心してるんだ」
「行くよね瞬……アンタが行くなら私も行くよ」

人物

誕生日不明
学校都立みそら高校
所属2年C組
マイブーム半身浴
山崎紘菜


第壱部のヒロイン。ピンクのポニーテールが特徴だが、後にショートカットに変わる。通称あきもっちゃん。
気丈な性格で、言いたいことははっきり言う性格。主人公の高畑瞬とは幼い頃からの付き合いで、親近感と信頼を持っている。
初期から中盤にかけては濃すぎる他メンバーに埋もれがちだったが、終盤で意外な秘密を読者に告白する。彼女もまた変態であり、「社会不適合者」だった。
天谷武に性的な意味で好かれており、やたらとちょっかいを受けている描写がある。

能力・ゲーム攻略スタイル

特に秀でた能力はないが、「自分の命が危うくなると性的に興奮する」という性癖により、危険なゲームにも臆せず挑むことができるという長所を持つ。

「だるまさんがころんだ」の攻略方法

作中では描かれなかったため不明。

「まねきねこ」の攻略方法

他の生存者がネコに潰されていく中、果敢にも鈴を拾いに行く。また、ネズミ着を着てネコの言葉を理解した瞬が仲間に協力を仰ぐと、彼を信じて一緒にネコの背中を掻いた。

「かごめかごめ」の攻略方法

作中では描かれなかったため不明。こけしに変えられていた小太郎を言い当ててクリアしたと思われる。

「縄跳び」の攻略方法

瞬と翔子が跳んでいる場面に小太郎とともに遭遇。彼らと協力して100回跳び切り、クリアした。

「どきょうそう」の攻略方法

瞬とレースが一緒になる。彼に「俺の後ろにぴったりついてこい」と言われ、彼を信じてひた走る。

「ぜつぼうたおし」の攻略方法

チームの人数が他チームよりも少ないという不利な状況を逆手に取り、専守防衛のフォーメーション「1-4-2-1の8バック守備システム」にて敵チームを迎え撃つ。


関連イラスト

無題
かみさまのこどもたち



関連タグ

神さまの言うとおり

関連記事

親記事

神さまの言うとおり かみさまのいうとおり

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「秋元いちか」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5399

コメント