ピクシブ百科事典

高畑瞬

たかはたしゅん

高畑瞬とは、漫画『神さまの言うとおり』の登場人物である。
目次[非表示]

「変われよ!! 今ここで変われ!! クソみたいな自分を…今ここで殺せ!!!」
「ありがとう皆!!! 俺は今…生きている!!!」

人物

プロフィール

誕生日1994年11月13日
学校都立みそら高校
所属2年B組
好物みたらし団子
福士蒼汰

第壱部の主人公。母子家庭の一人っ子。幼い頃から物静かでマイペース。日常を退屈だと感じ、唐突な非日常に対し今までの自分を「殺し」、変わろうとする。
ゲームが始まるまでは特に問題はない普通の高校生ではあったが、幼い頃にはカマキリを生きたまま蜘蛛の巣に落としたり、回転する自転車の後輪に自分の指を突っ込んで切断するなど、後々に露わになる異常性の片鱗を垣間見せていた。自分の命が危うい場面になると興奮する、天谷武曰く「社会不適合のクズ」。

面倒見がよく気配りができるようで、試練中に仲間の体調を気遣ったり、皆が恐れる天谷に食べ物を渡していた。目の前で自慰を始めた天谷に仰天しつつもティッシュを持ってきてやるというシーンもある。

試練の最中に出会った平井翔子のことを意識し始めるが、それが恋なのかただのつり橋効果かは現在不明。

突然の出来事に動揺しながらもゲームを乗り越えていき、数々の出逢いと別れを経験する。「神の子」として崇拝されるようになってからは全ての原因を突き止めなければ前へ進めないと結論し、ゲームを仕掛けた首謀者を突き止めて対決することを胸に誓う。

仲間と支え合いながらゲームをクリアしていく姿は正統派主人公を思わせるが、試練中のとある悲劇を引き金に彼はかつての狂気を蘇らせ、天谷を除いた他の誰にも気づかれぬまま、「うんどうかい」において栄光と破滅への道を進んでゆく。

弐の主人公は彼ではないが、弐部5巻にて再登場のフラグが…?


能力・ゲーム攻略スタイル

特に秀でた能力を持ってはいないが、かつての自転車の怪我の一件が無意識に反映されているようで、ここぞの局面では抜きん出た勇気と集中力を出し、機転の利いた行動を取っている。時には自らの命でさえも投げ打つような思考と判断には、天谷に「自分と同類」だと言わしめる程。

「だるまさんがころんだ」の攻略方法

自分と委員長以外のクラスメイトが全滅するまで、教室の後ろに固まったままほとんど動けなかった。委員長に叱咤され、共にだるまのボタンを狙う。

「まねきねこ」の攻略方法

ネコがネズミを狙う性質に一番早く気付く。鈴をゴールに入れるため、自らネズミ着を着て囮になった。結果的に、その「勇気」がゲームのクリアに繋がることとなる。

「かごめかごめ」の攻略方法

素早く状況を判断し、わざとこけしとの会話を長引かせて3人のこけしの特徴を掴み、ギリギリまで返答を粘るという駆け引きをしてみせた。

「どきょうそう」の攻略方法

問題の正解が分からなくとも、構わず全速力でゴールに飛び込んだ。競技後、「例え間違えて自分が死んでも、一緒に走る秋元が正解のほうに飛び込めたらそれでいい」と言ってみせるが…。

「ぜつぼうたおし」の攻略方法

チームの人数が他チームよりも少ないという不利な状況を逆手に取り、専守防衛のフォーメーション「1-4-2-1の8バック守備システム」にて敵チームを迎え撃つ。
最後は自ら敵チームの棒を手に取り、天谷と共に黒幕へと立ち向かう。


関連イラスト

神さまの言うとおりラクガキ詰め(腐有)


神とおり落書き詰とお知らせ
ありがとう神さま!!



関連タグ

神さまの言うとおり
欠陥品コンビ天谷武とのコンビタグ。
瞬翔…瞬×翔子のNLカップリングタグ。
天高…天谷×瞬のBLカップリングタグ。
高天…瞬×天谷のBLカップリングタグ。

関連記事

親記事

神さまの言うとおり かみさまのいうとおり

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「高畑瞬」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 204310

コメント