ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

1934年に開業した旧国鉄阿仁合線と同じく1970年開業の角館線1986年に第三セクターの秋田内陸縦貫鉄道に転換され、阿仁合線が秋田内陸北線に、角館線が秋田内陸南線となった。
その後1989年に北線比立内駅~南線松葉駅間の29kmが延伸開業し、現在に至る。

2017年11月1日より「スマイルレール秋田内陸線」の愛称が付けられている。

駅一覧

●:停車 |:通過 ▲:一部列車のみ停車 ※:季節停車(通常は通過)

駅名よみ快速急行もりよし臨時快速乗り換え路線備考
鷹巣たかのすJR東日本奥羽本線(鷹ノ巣駅)
西鷹巣にしたかのす
縄文小ヶ田じょうもんおがた開業当初は「小ヶ田」駅。2020年改称。それに伴い、急行「もりよし」の停車駅となる。2021年7月に改装され、近くにあるガイド施設の伊勢堂岱縄文館に合わせて縄文風のデザインにリニューアルされる。
大野台おおのだい
合川あいかわ
上杉かみすぎ
米内沢よないざわ
桂瀬かつらせ
阿仁前田温泉あにまえだおんせん開業当初は「阿仁前田」駅。2021年改称。駅舎に温泉保養施設「クウィンス森吉」が併設されている。
前田南まえだみなみ
小渕こぶち
阿仁合あにあい秋田内陸縦貫鉄道本社・運転区・車両基地が隣接。駅愛称「しあわせのえき」
荒瀬あらせ
萱草かやくさ
笑内おかしない東北屈指の難読駅名。駅名の由来は、アイヌ語の「オ・カシ・ナイ」(川下に小屋のある川)より。
岩野目いわのめ
比立内ひたちない
奥阿仁おくあに
阿仁マタギあにまたぎ
戸沢とざわ
上桧木内かみひのきない
左通さどおり
羽後中里うごなかざと
松葉まつば
羽後長戸呂うごながとろ
八津やつ駅付近にカタクリ群生地があり、カタクリが見頃を迎える4月中旬~下旬にかけて急行もりよしが臨時停車する。
西明寺さいみょうじ
羽後太田うごおおた
角館かくのだてJR東日本田沢湖線(秋田新幹線)

関連項目

無人駅/岩佐美咲(AKB48)』:奥阿仁駅および合川駅でPVジャケット写真撮影された。

関連記事

親記事

秋田内陸縦貫鉄道 あきたないりくじゅうかんてつどう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「秋田内陸線」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました