ピクシブ百科事典

概要

かつて、UWFから派生した格闘技団体パンクラスの旗揚げ戦において、試合のほとんどが1分足らずの極めて短時間で決着したために、これを報じた「週刊プロレス」が作った造語と言われている。

これ以降の格闘技ブーム時代にも、試合開始早々に打撃技が急所にヒットしたり、関節技が綺麗に極められたりすることで、短時間で勝敗が着いた場合には、この「秒殺」という表現が用いられるようになった。

フィクションの世界においては、彼我の実力が圧倒的で、一方的に勝負が終わった場合としての表現で用いられるケースが多い。
ちなみにメインイラストの画像のキャラは、秒殺された側である。

関連タグ

秒で終わる ZILLA

関連記事

親記事

格闘技 かくとうぎ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「秒殺」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 255937

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました