ピクシブ百科事典

空手チョップ

からてちょっぷ

空手風の手刀技のこと。

概要

 空手における手刀を一般化した名詞。プロレスラー力道山が使用し一躍有名になった。
ただし力道山の空手チョップは相撲の張手の応用とされ、空手における手刀とは異なる。
またいわゆるプロレス技としての空手チョップは、大きな音を出す魅せ技としての要素も強くダメージ以上に迫力をだすよう工夫されている。現代では必殺技としての説得力は薄れているが、体格の大きいレスラーが繰り出すチョップは迫力に優れる事から未だ使用者は少なくない。

関連項目

からてチョップポケモン
チョップ 瓶切り

pixivに投稿された作品 pixivで「空手チョップ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6169

コメント