ピクシブ百科事典

糖葫芦

たんふーる

サンザシなどの果実を串に刺し、飴を絡めた菓子。

概要

サンザシなどの果実を串に刺し、を絡めた菓子。サンザシ飴。
天津では「糖堆儿」、青島では「糖球」、台湾では「鳥梨仔膏」と呼ばれる。
北京を中心に主に中国北部で食され、立冬を過ぎると糖葫芦を売る屋台をよく見かけるようになる。

光宗南宋の第3代皇帝)に寵愛された黄貴妃貴妃黄氏)が病気になった際、医師から薦められた糖葫芦を食べ健康を回復した。これがきっかけで庶民にも糖葫芦が広まったとされる。

関連タグ

サンザシ  屋台 北京

関連記事

親記事

あめ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「糖葫芦」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 162887

コメント