ピクシブ百科事典

自滅型攻撃艦イーターⅠ

じめつがたこうげきかんいーたーわん

『宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち』に登場する、ガトランティスの無人特攻兵器。 オリジナルには登場しない新規艦艇である。
目次[非表示]

概要

 『宇宙戦艦ヤマト2202』に登場する、ガトランティス軍の無人特攻兵器。オリジナル版には登場しない新規艦艇で、アケーリアス紋様を模した剣のような形状が特徴である。

 正式名称はガイゼンガン兵器群・自滅型攻撃艦イーターⅠ。
 全長は135mと小型で、初登場となる5章煉獄篇では、空母であるアポカリクス級航宙母艦に積載されて、艦載機さながらに発艦する(公式HPでは大型の戦闘機と紹介されている)。敵艦に突き刺さった後、砲塔を乱射して自爆する。

スペック

全長:135m
武装:

  • 波動防壁中和システム
  • 単分子切断衝角
  • 回転砲塔×2

性能

 本艦独自の武装として、波動防壁中和システムが搭載されている。地球防衛軍艦艇の標準装備である波動防壁を、容易く貫通できるものであり、作中では、実際に波動防壁搭載艦が次々に撃沈されている。
 また艦首に単分子切断衝角を備え、前述の中和システムと機動力も相まって、高い攻撃能力を有する。

 自爆する能力については、描写にバラツキがある。
 作中、5章においては、エンケラドゥス守備隊に襲い掛かった際、守備艦艇が撃沈する際、イーター本体も爆発している描写がある。6章では、展開されたガミラス臣民の盾に刺さり、損害を与えていた一方、アンドロメダ改の従えたD級二隻に突き刺さるが、自爆しない。

関連タグ

宇宙戦艦ヤマト2202 ガトランティス アポカリクス級航宙母艦 ガイゼンガン兵器群

関連記事

親記事

宇宙戦艦ヤマト2202 うちゅうせんかんやまとにーにーぜろにー

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「自滅型攻撃艦イーターⅠ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1636

コメント