ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

演:高田翔(ジャニーズJr)
全国模試首位の秀才。担任いじめを傍観しており、同じく面白半分で傍観している麗美と行動を共にしている。高度なパソコン技術で鬼塚に協力することもあるが、桜井のお気に入りである彼を潰したいと考えていた

担任いじめ終息後

雅の自殺騒動が収まった後、新校長にして母親である大門が登場したことにより、クラスメイトや鬼塚と敵対。鬼塚が教師をやめてクラス全体が悲しんでいる時も、それをみて嘲笑っていた。しかし、大門の過剰な教育システムについては些か疑問を抱いている。

その過去

実は親の大門共々理事長である桜井にある事件がきっかけで人生を狂わされた上に、実親である大門からは家庭を見捨てられたため、笑えなくなってしまった。

改心へ

文化祭が開催された際には、母の計画が狂わされたとして鬼塚に怒りをぶつけるが、鬼塚から自分が信じてきたものが笑顔を無くしてまで信じるものなのかと問われ、徐々に心が変わっていく。やがて、クラスメイトの笑顔を思い出して大門の間違えに気づき、学校から手を引かせるために彼女の教育方針の問題点をネットに公表する。そのことを許せなかった渋谷から負傷させられてしまうが、鬼塚に渋谷を救い出すようお願いをする。最後は大門と親子関係をやり直すことを誓って和解する。

その後

スペシャル第1弾では、転校してきた和久井に疑いの目を向け、麗美と共に彼が学校へ転入してきた理由を探る。知りすぎたことから麗美、美姫らと共に捕えられるが鬼塚に救われ、海と空を救うため、鬼塚、龍二、和久井、村井と共に嵐の中、三鷹山に向かった。 スマイルダックの問題が収まったあとは、クラスメイトと共に鬼塚の建設工事を手伝い「笑顔っていいんだな」と口にした。
スペシャル第2弾では、捕えられた鬼塚らを麗美や内山田と共に救い、爆弾解除に協力する。
スペシャル第3弾では、創武大学の特待生となっており、裏口入学の詐欺師を懲らしめるため、麗美と共に鬼塚に協力する。終盤、自身の論文が三橋教授に盗作されてしまうが、麗美の協力もあって不正を暴くことに成功。鬼塚との別れの際、「先生が担任でよかったよ」と鬼塚に感謝の言葉を述べる。

関連記事

親記事

GTO(2012年テレビドラマ) じーてぃーおー

兄弟記事

コメント