ピクシブ百科事典

薪剛

まきつよし

薪剛とは、「秘密 ―トップ・シークレット―」に登場するキャラクターである。

概要

CV:谷山紀章 / 関智一

警視正で、法医第九研究室室長である。
小柄な体格と童顔から実年齢より遥かに若く見られることが多く、未成年と間違えられることもあるが、青木一行よりも12歳年上で、岡部靖文よりも年下である。また、女性と見紛うばかりの美貌の持ち主でもある。

「第九」創生期からの唯一のメンバーで、「第九」が扱った凶悪事件の全てに関わっており、それらが脳に「記憶」されているため、命を狙われることも多々ある。
驚異的な記憶力、人間離れした動体視力、鋭い洞察眼を持っている。それほど非常に有能である反面、興奮すると手当たり次第に物を投げたり自傷行為をするなど、ヒステリックな癖がある。自身の職務に対する厳しさから部下の不手際を激しく叱責することも多い。「第九」を辞職する者のうち半数は、彼との意見の不一致を理由に辞めるそうである。

原作では不安定で脆い性格を強調されているが、アニメ版では極めて男性的で、滅多に動揺したり激昂することはなく的確に捜査を指揮している。自らのトラウマである貝沼事件において卒倒するものの、終始冷静沈着であった。


関連タグ

秘密―トップ・シークレット― 科学警察研究所 法医第九研究室 第九 警視正

pixivに投稿された作品 pixivで「薪剛」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 170570

コメント