ピクシブ百科事典

目次[非表示]

The real world is much smaller than the imaginary.
~本当の世界は想像よりもはるかに小さい~

MC NAME:DOPPO(ドッポ)
CV:伊東健人

「独歩さんなめんなもう!」

プロフィール

誕生日5月15日
年齢29歳
職業会社員(医療機器メーカー E.L. Medical株式会社 営業担当)
身長175cm
体重59kg
血液型O型
一人称「俺」(普段)、「僕」(寂雷の前) 「私」 (取引先、初対面等)


概要

シンジュク・ディビジョン“麻天狼(マテンロウ)”の構成員の一人。と言うより、リーダーである神宮寺寂雷の患者。
医療系機材の営業。ドの付くブラック企業に勤めているせいで日々の生活に疲れ果てている、いわゆる社畜
将来に関する不安のせいで不眠症になっており、診察を受けている……のだが、眠れるようにはなったとはいえ夢見が悪く、夢の中でさえ働いては頭を下げまくっている。
一見するとさえない人物ではあるが、潜在能力が高く、本作におけるダークホースのような存在。

性格

一人称は「俺」「私」「僕」と様々。接する相手により変わる。
(ただし、モノローグでは少々口が悪い。)

独り言が非常に多い。かなりの悲嘆主義者で、物事が暗転した際には自分のせいだとネガティブな方向に考える癖がある。
通院しているが肝心の悲観主義な性格はあの寂雷を以てしても治る気配がない。
そんな性格のため小学生時代からの幼馴染である一二三が唯一の友人。一二三に振り回されて酷い目に遭うことも多いが、なんだかんだ感謝もしている。
弟が受験に失敗した。

オムライスポテトサラダが好物。好きなケーキはミルクレープ
苦手な食べ物はパクチーで一二三曰く「絶対食べない」が、一二三とのデュエット曲「Wrap&Rap 〜3分バイブスクッキング〜」ではコリアンダー(パクチーの別名)入りブリートの調理を手伝っており、「美味しそう」とコメントしている。
毒島メイソン理鶯の料理を食することが出来る数少ない人物。
片付けが苦手なことから、自室は常に散らかり放題。意外にも観葉植物の飼育が趣味らしく、休日には多肉植物に話しかけている。
初対面の生意気な小学生に舐められつつも何だかんだで懐かれるなど、面倒見がいい一面もある。

寂雷とは主治医であり、なおかつ仕事の営業先という間柄でありながら、彼の優しく穏やかな人格を慕い、彼の恩に報いるためディビジョンバトルに参加することを決めた。
経緯は不明だが、一二三とはストーカー事件が起こる前から同居しており、掃除・洗濯・料理などの日常生活を支えてもらう一方、一二三が外で失礼な振る舞いをした際には必死に謝り倒し(時には鉄拳制裁も)、命綱となるジャケットを預かるなど女性恐怖症である彼を度々フォローしている。
一二三に対し「俺が不幸な目にあうとき大体お前が関わってる」と悪態をつくこともあるが、親友としてお互い大切に想っており、彼の存在が後述のラップスキル発動のきっかけになったことも。

ヨコハマディビジョンの入間銃兎とは彼が制服警官だった頃、何故か頻繁に職質を受けたことがあるらしく、互いに面識がある。

職場での人間関係については、同社の課長からは何かと業務を押し付けられるなどパワハラ染みたぞんざいな扱いを受けていることから、内心「ハゲ課長」呼ばわりして嫌っている。というかネガティブモードに入って愚痴を言うとき結構な割合でこのハゲ課長への怨嗟が挟まるあたり、彼の疲労の原因の半分近くは課長のせいともいえる。
逆に、同僚との関係はそこまで悪くなく、むしろドラマトラックやARBでは「独歩」と呼び捨てで気軽に話しかけられる程度には親しい人間もいる模様。もっとも、アニメではその同僚たちからデートや用事など勝手な理由で業務を押し付けられているため、便利な人間ぐらいに思われている可能性もあるが…。

麻天狼の中では唯一知名度のない一般人であるためか、作中では空気扱いされることが多い。
しかし、意外にもイケブクロディビジョンの山田二郎は独歩のことを高く評価しており、作中では初となる異なるディヴィジョン同士の共闘ラップを披露したこともある。

ヒプノシスマイク

リーダーの寂雷から「興奮するとラップが制御できないうえ精神の消耗が激しい」と案じられており、当時の主要キャラクター12人の中でも独歩のラップスキルは長らく伏せられていた。最終決戦にてラップスキルを初披露。
ラップスキル発動についての詳細はコミカライズ『ヒプノシスマイク -Division Rap Battle- side F.P & M(3)』参照。

9月2日に発売させて公式ガイドブックにより遂に独歩の特殊スキルが『Berserker』であることが発覚した。

スキルの内容は自身が制御不能状態となり、精神力を磨耗するが、爆発的に攻撃力が増す。といったものだった。
アニメ版によると、何とこの間は無敵状態になるようで、一度覚醒してしまえば手が付けられないほどの凶悪性能と化すことが判明した。
FlingPosse戦においては、作中では唯一となる単騎攻撃による3タテというまさかの展開を繰り広げた。
(作中ではっきりと明言はされていないものの、一度深く落ち込むと自分の世界に入ってしまい一時的に戦闘不能状態となるが、その間は相手のラップを聞いていない=攻撃が通用しないのでダウン扱いにはならない為、上記のスキルと相まって登場キャラクターの中でもかなり厄介な能力を持っている。)

また、コミカライズ版とアニメ版でスキル発動時のタイミングや状況が異なっているが、共通して対戦チームによる独歩以外の麻天狼メンバーへの攻撃または罵倒が発動の引き金になっている。

楽曲

『チグリジア』
作詞:弥之助(from AFRO PARKER)
作曲:Boy Genius(from AFRO PARKER)
編曲:AFRO PARKER

『BLACK OR WHITE』
作詞:DOTAMA
作曲:ANIMAL HACK・DOTAMA
編曲:ANIMAL HACK

関連動画

  • ヒプノシスマイク「BLACK OR WHITE」/観音坂独歩Trailer


余談

彼はすべてのキャラクターが歌う楽曲にて、必ずアンカーとして叫んでいる。
『通勤快速ってもしかして止まらないのかよぉぉぉ!』『「キレる中年」の見出しになったろかいぃぃ!』(どちらもヒプノシスマイク-Division Rap Battle-にて)
『つらいウザいうるさいブッコロスゾォォイ!!!』(ヒプノシスマイク-Division Battle Anthem-にて)
『前のめりな破壊者(デストロイヤー)!』(Hoodstarにて)
『日本刀のごとく突き刺す、深く深く深く!』(ヒプノシスマイク-Alternative Rap battle-にて)
『覚悟しとけよバトルロイヤル!!』(ヒプノシスマイク -Rhyme Anima-にて)
ちなみに『通勤快速って…』と『つらいウザい…』の叫びは公式LINEスタンプでも叫んでいる。
更に余談だが、彼は『特徴がないことが特徴。』らしいのだが、麻天狼のチームソング『Shinjuku Style~笑わすな~』にて『自他共に認めるサイコパス』である事が判明した。
特徴が……………ない………………………?????

ちなみに「観音坂」は渋谷区の坂道の名前でもある。

関連イラスト

観音坂独歩
独歩


無題
会社員



関連タグ

ヒプノシスマイク
麻天狼 神宮寺寂雷 伊弉冉一二三

観音坂独歩生誕祭2018
観音坂独歩生誕祭2019
観音坂独歩生誕祭2020
観音坂独歩生誕祭2021

観音坂独歩誕生祭2019
観音坂独歩誕生祭2020
観音坂独歩誕生祭2021

関連記事

親記事

麻天狼 まてんろう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「観音坂独歩」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 95167381

コメント