ピクシブ百科事典

豪華声優陣による脳内アフレコ

ごうかせいゆうじんによるのうないあふれこ

 豪華声優陣による脳内アフレコとは、オタクの誰もが持つとされるスキルのひとつである。
目次[非表示]

豪華声優陣による脳内アフレコとは、二次創作漫画小説において、映像化されていないキャラクターオリジナルキャラクターに対して書き手及び読者のイメージする声優俳優などを当てること。

概要

人間というもの、特にオタクという人種は、想像力が豊かな生き物である。
まだ、CDドラマやラジオやアニメ化されていないイラスト及び漫画、小説などに登場する作中の台詞想像の中でその声優がアフレコを行うことで、より深く、よりリアルに作品を楽しむことができる。いわば、行き過ぎた想像の産物であるといわれている。
 当然、声優などを(声だけでも)知らなければこの行為は行うことは出来ない。そのため、ある人が「このキャラクターは~の声で」といっても「~」の部分を知らない人間にとっては何のことか不明な場合が多い。
 なお、このスキルはたいていのオタクが所有しているとされ、その脳内アフレコと発表された実際の声優が異なると大変なことになる(例:イカ娘など、ただし、この事例は後に認められている)。

脳内アフレコによく登場する声優等

「特徴的なキャラクタ」を当てている声優や、ヒロインや主役などをよく演じる声優が選ばれる。基本的にはその人が知っていて、登場するキャラクターに容姿や立場が似たキャラクターを演じている人が当てられる(カップやきそば現象も参照されたし)。また、脳内アフレコを行う人物が好きな声優が当てているだけの事例が存在する。
そのため、そのキャストをほかの人に説明しても「?」と思われることや「いや、それは違う」といわれることも覚悟しなければならない。

ピクシブにおけるこのタグの利用

このタグは現在のところpixivのイラストには使用されていない。使用されているのはpixivに投稿された小説のタグとしてである。

関連項目

ライトノベル コミック 雑誌
声優 俳優 オタク

コメント