ピクシブ百科事典

超電磁スピン

でんじのひっさつのわざ

超電磁スピンとは、ロボットアニメ「超電磁ロボ コン・バトラーV」に登場するロボット、コン・バトラーVの必殺技。
目次[非表示]

超電磁ヨーヨー 超電磁タツマキ 超電磁スピン
見たか電磁の必殺の技 怒りを込めて嵐を呼ぶぜ

概要

コン・バトラーVが敵にとどめを刺すときに使う
相手に超電磁タツマキをぶつけ、強力な磁界に拘束し磔状態にした後、両腕を超電磁ギムレットというクリスタルカッターに変形させ、高速錐揉み回転しながら電磁竜巻のエネルギーをまといながら(だいたい敵の胴体に)突撃していく技。
超電磁ヨーヨーと並んでコン・バトラーVを代表する攻撃手段である。
回転時にがどうなっているのかはツッコまないでおこう。

威力とその代償

先述の通り、主題歌で「電磁の必殺の技」と呼ばれているようにコン・バトラーVは、この技で多くの敵を葬ることができた。
しかし、体内にある電磁エネルギーを消費して攻撃するため連続して使用すると機動性が著しく低下、最悪の場合エネルギー切れを起こしてしまう(必殺技にはありがちなパターンだが)。
いわゆる諸刃の剣であるので使いどころには気を付けたい。

関連項目

超電磁ロボコン・バトラーV コン・バトラーV

関連記事

親記事

コン・バトラーV こんばとらーぶい

pixivに投稿された作品 pixivで「超電磁スピン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 123

コメント