ピクシブ百科事典

マグマ獣

まぐまじゅう

『超電磁ロボコン・バトラーV』に登場する敵。

概要

第27話からどれい獣に変わって登場するようになったキャンベル星人の生物兵器。
どれい獣同様、キャンベル星人に侵略された惑星の生物を改造して誕生した点は同じだが生物的などれい獣とは異なりロボット的な姿をしており、コクピットブロックが取り付けられ将軍ダンゲルが乗り込んで操縦する。
ちなみにコクピットブロックは脱出装置も兼ねている。

頭脳制御装置によって自我は抑え込まれているが、完全に抑制する事は出来ない模様。
終盤には自律型のマグマ獣が複数登場した。

一覧

マグナム
ギル
ザクロス
ブルンゲン
モグマ
マンモズ
ファイアン
プテラギラス
ガドン
ドローン
デメカゼラ
フロッギー
ダコンダー
マリオネラ
ドリンガー
ハリネズラー
ビッグ・シリウス
ダルト
マザーン
スカルプ/スカルプダッシュ
ワニンガ
ヒトデンガー
カニンガー
サキューン
イカロスタ
ロスガン
スネーグル
ハゲメズラ
グレートマグマ
マスプロン/マスプロン・ドゥ
ダークロン
インドラ
アシュラ
マスバラ
マスプロン
三面マグマ

関連記事

親記事

超電磁ロボコン・バトラーV ちょうでんじろぼこんばとらーぶい

兄弟記事

コメント