ピクシブ百科事典

造魔竜鬼

ぞうまりゅうき

ビックリマン第13弾の悪魔の一カテゴリー(画像はミキ犀竜)。
目次[非表示]

概要

ダークヘラに操られて天魔軍の要塞、魔幻型(まげんモデル)を造らされる悪魔達。チェーン祖竜(チェーンそりゅう)・ブル動鎧竜(ブルどうがいりゅう)・ロー螺竜(ローらりゅう)・クレーン角竜(クレーンかくりゅう)・ミキ犀竜(ミキさいりゅう)・ラッ刹竜(ラッせつりゅう)の六体。恐竜と作業機器・機材を合わせた姿をしている。
魔幻型の完成後は彼らを模した胸像が設置される。

魔幻型


彼ら自身は魔幻型の内部にいる。魔覇ドラゴットが倒された後は石化して眠りにつく。

モチーフ

ブル動鎧竜とクレーン角竜はアンキロサウルスブルドーザースティラコサウルスクレーンという組み合わせ。機材との融合と無関係にそれぞれ尾の先の瘤とフリルの棘があり、凝ったデザインとなっている。
しかし他は特定できる恐竜モチーフがなく、特徴的な恐竜がそれ程知られていなかった、13弾が発売された88年当時の様子が窺える。

余談

竹村よしひこ版ではロココ像を建てるのに金に糸目をつけないスーパーゼウス達に懐柔された後、魔幻型に関わった様子はない。

pixivに投稿された作品 pixivで「造魔竜鬼」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 51

コメント