ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

那由多の軌跡

なゆたのきせき

日本ファルコム社の「軌跡シリーズ」の作品の一つであるストーリーARPG。対応機種はPSP。
目次[非表示]

概要

2012年7月26日に発売されたPSP専用ソフト。
「軌跡シリーズ」の一つであるが、それまでの軌跡シリーズの舞台であるゼムリア大陸とは異なる世界観の作品である。

2021年6月24日にPS4版、同年12月11日にSteam版が発売(那由多の軌跡:改)され、2022年5月26日にSwitch版が発売(那由多の軌跡 アド・アストラ)された。

世界観

今作の舞台は広大な海に無数の島々が連なる多島海《シエンシア海》。
そのシエンシア海のほぼ中央にある『残され島』から物語は始まる。
この島の近海では、なぜか空から流れ星や遺跡が降ってくるという奇妙な現象が発生しており、残され島もその現象により長い年月をかけて積み上げられた遺跡と考えられている。

空の軌跡、零の軌跡、碧の軌跡とはストーリーにあまり関係ない。
どちらかというとイースに近いゲームである。

登場人物

本作の主人公。15歳。「残され島」の出身で、シエンシア海に面する港町サンセリーゼの学院に通う少年。
父親の残した六分儀や望遠鏡で天体観測をするのが趣味。
未知なる物に対する強い興味と好奇心を持ち、自分なりの推測を立てて論理的な思考を取る。

とある場所でナユタが出会う、おとぎ話の妖精のような姿をした小さな女の子。
「マスターギア」という名の不可思議な物体を所持していたが、突如現れた謎の男に奪われてしまう。

ナユタの幼馴染で、港町サンセリーゼの自警団に所属している少年。
ナユタにとってはよい理解者であり、頼れる兄貴分である。
剣の腕は天才的で、時折島に現れる魔獣程度なら1人で撃退する。
数年前からナユタと「便利屋」を開業し、人助をしけていた。

長く美しい銀髪を持つ儚げな雰囲気の少女。
<<星の庭園>>にある柩の中で永い眠りについていた。
とある事象に反応して目を覚ますが、記憶が欠落しているためか、あまり自らを語ることはない。

残され島で暮らしている少女。
ナユタとシグナの幼馴染で、ナユタには淡い想いを抱いている。
が、素直になれずツンとしてしまい、上手く表現できていない。

関連イラスト

センシティブな作品
白昼梦



関連タグ

空の軌跡:空の軌跡FC→空の軌跡SC→空の軌跡the3rd
零の軌跡:空3部作→零の軌跡
碧の軌跡:零の軌跡→碧の軌跡

関連記事

親記事

軌跡シリーズ きせきしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 585976

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました