ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

釧路湿原とは、北海道釧路平野に位置する日本最大の湿原である。釧路市を中心に広がっている。中に釧路川が蛇行して流れている。日本初のラムサール条約に登録された。
希少な動物が多く、タンチョウなど多くの鳥類の繁殖地や休息地として有名。

昔は湾だったが、湾の入り口付近に砂州ができ、水はけが悪くなったことで湿原になった。

歴史

約4000年前今のような海岸線になる。
約3000年前今のような湿原になる。
1935年一部が天然記念物に指定される。
1952年特別天然記念物に変更され、指定面積も広くなる。
1958年鳥獣保護区に指定される。
1967年「釧路湿原」として天然記念物の天然保護区域に指定される。
1980年ラムサール条約に登録される。
1987年周囲も含め国立公園に登録される。


関連タグ

湿原 ラムサール条約 釧路市

関連記事

親記事

釧路 くしろ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「釧路湿原」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2046

コメント