ピクシブ百科事典

鈴木智恵子

すずきちえこ

木多康昭の漫画作品『幕張』の登場人物。作中最凶の存在。

概要

作中において最凶最悪の存在。その容貌は人間よりゴリラに近いが(「はやくお嫁さんになりたいなじゃなくて、はやく人間になりたーいではないか」と言われている。)、自分を広末涼子似の美人だと信じて疑わない。しかも自分は美人なのだから男を騙したり誑かしても許されると思い込んでいる非常に性質の悪い人物。
いくらブスと言われようと、彼女に騙された人から罵られようと全て自分を羨む妬みの声にしか聞こえない。
その衝撃的な容姿のため、彼女が登場すると小動物が騒ぎ始め、「ゴゴゴゴゴゴゴ」という効果音まで流れ始める。
上記の通りの悪質さから塩田奈良叶親の三名は彼女に振り回されて散々な目に遭うのがお約束である。
塩田たちからは「赤木キャプテン」と呼ばれている。

関連項目

木多康昭 幕張(漫画) 塩田鉄人 奈良重雄 叶親浩司 桜井美保

pixivに投稿された作品 pixivで「鈴木智恵子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1660

コメント