ピクシブ百科事典

鋼鉄天使くるみ

こうてつてんしくるみ

「鋼鉄天使くるみ」とは、漫画家・介錯の漫画作品及び、それを原作とするテレビアニメである。
目次[非表示]

概要

時は大正元年、大日本陸軍のとある開発計画の中心人物、綾小路鉄男は、軍のやり方に反発し脱走……軍から終われる実となる。
それからしばらくたったある日の事、悪ガキ3人組に連れられた陰陽師の名家、神維家の次男、神維仲人は、悪魔博士の屋敷と噂が立ったボロ屋敷に連れ込まれ、陰陽師の力で悪魔博士を退治してこいといわれ、屋敷の中に置き去りにされてしまう。
時を同じくして、綾小路の足取りをたどり、ついに潜伏先を見つけた陸軍
綾小路の潜伏先は、仲人が置き去りにされた悪魔博士の屋敷であった。
陸軍の新兵器・鋼鉄兵士金剛により、屋敷が倒壊し始めるが
その影響で、屋敷内にあった女性の人形が仲人に倒れかけ、唇が重なった。
その直後、人形と思われていた女性は眼を覚まし、仲人をご主人様と呼び始める。
彼女は、綾小路が鋼鉄兵士計画の影で独自に開発していた人造人間・鋼鉄天使だったのであった。

一時期はやった架空戦記もののマンガ、アニメ版である。
メイド服をきているのは、秋葉原のメイドブームを取り入れたため、そのほか、
神道と陰陽師もつぎこんで、要するに「何でもあり」のオタク向け作品化した
架空歴史ストーリーだった。
一応軍人が登場するところに、「戦記もの」のおもかげをとどめるが、戦争ら
しい戦争はおこらず、くるみとその妹格のアンドロイド、そしてカリンカがく
わわって、ドタバタ騒ぎをくり広げるアニメである。
「~ですう」という、くるみの口調は、特にロリコンやぶりっ子というのでは
なく、おそらくアンドロイドで、しかも呪術によって話すことができたという
設定のが原因だったとおもわれる。

関連イラスト

くるみの夏休み



関連タグ

メイド

pixivに投稿された作品 pixivで「鋼鉄天使くるみ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 85974

コメント