ピクシブ百科事典

風間反蔵

かざまはんぞう

『風間反蔵』とはサムライうさぎに登場するキャラクターである。
目次[非表示]

プロフィール

年齢19歳
身長約六尺三寸(190cm)


概要

うさぎ道場の門弟の一人。摂津正雪と縄のれん(居酒屋)で会い、道場に入ってほしいと頼む彼の態度に感嘆し、入門する。伍助のことを「伍っさん」と呼ぶ。自分にしかわからないような言葉をよく使う。記憶力は悪い。天然の面があり、一度寝ると何があってもなかなか起きない。志乃からは「風(ふー)さん」と呼ばれる。ガラは悪いが友情を大事にする性格で、一度交わした約束を破ろうとしたり嘘をつこうとすれば仲間であろうと烈火のごとく怒る。幼い頃いじめっ子に独楽を盗られたことがきっかけで強くなることを目指した。七菜酒を愛飲している。
一応刀は携えているのだが、戦闘では専ら素手で戦う。そのため、清比人からも「(刀は)あるだけジャマ」と言われた。本人曰く「風間流合気道」なのだが、単なるケンカ殺法にしか見えない。
うさぎ道場が講武館に勝ち、時代が明治へと変わったときには用心棒となっている。長髪で全身傷だらけ、筋肉隆々になっている。

関連タグ

宇田川伍助 宇田川志乃 穂波多助 摂津正雪 千代吉

pixivに投稿された作品 pixivで「風間反蔵」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9172

コメント