ピクシブ百科事典

香菱(原神)

しゃんりん

オープンワールドゲーム『原神』の登場キャラクター。 万民堂の新人シェフ。
目次[非表示]

概要

オープンワールドゲーム『原神』の登場キャラクター。

名前香菱(しゃんりん)(英:Xiangling/中:香菱)
レアリティ★4
所属万民堂(璃月)   
使用武器長柄武器
神の目(元素属性)
誕生日11月2日
命ノ星座長杓座
オリジナル料理万民堂水煮魚(黒背スズキの唐辛子煮込み)
CV小澤亜李

人物

璃月港に店を構える食堂「万民堂」の新人料理人兼給仕。得意料理は激辛料理。
料理の才能は師匠で店主でもある父親が自分を超えると明言する程だが、彼女は伝統や既成概念に囚われない斬新過ぎる素材や製法で料理を作るため、「老舗」を重んじる璃月では窮屈になるとして修行の旅に出されている。
(本人も味にこそ絶対の自信を持つが、一般の理解を得難い事は自覚している)

ノープラン・フィーリングで料理を生み出す天才型に見えるが、実際は調理の過程で鍋を壊し、試食の過程で腹を壊し、そうした数多の失敗を経て名作を生み出す努力型。万民堂の名物「黒背スズキの唐辛子煮込み」は彼女の努力の末に生み出された傑作で、高級料亭と真っ向勝負できる味と言われる。

食の好みが合う北斗は彼女の料理を気に入っており、辛炎は実験作でも美味しく頂くお得意様。また、鍾離も彼女の料理とそれに対する熱意を高く評価しており、彼女が万民堂にいる時には他の高級料理店を差し置いて最優先で来るほど。一方であらゆる「熱」に弱い重雲にとっては彼女の料理は天敵だが、行秋に連れてこられては食レポを聞かされ生殺しを食らったり、失敗料理を出された時のスケープゴートにされたりしている。

能力と戦術

リリース当初から実装済みの★4キャラで、主に恒常イベント「万民同行」と恒常ガチャ「奔走世間」で入手可能。

長柄武器の手数の多さと元素スキルおよび元素爆発の反応の呼びやすさを活かしダメージを稼ぐサブアタッカー。設置型のスキルが揃っているため「炎元素ダメージ」「元素チャージ効率」「元素熟知」を伸ばす事で炎元素をばらまく元素反応要員として活躍できる。

また、自力では通常攻撃に一切元素を乗せられず、元素スキルや元素爆発の起動に通常攻撃が一切関わらないため、元素スキルと通常攻撃を完全に切り離して物理アタッカーとして育成する選択肢も取れるほか、重雲などの「通常攻撃を元素攻撃に変える」スキルを持つキャラと組み合わせると自身のスキルと組み合わせ凄まじい勢いで元素反応を引き起こすことが出来る。

  • 元素スキル『グゥオパァー出撃』
「料理の時間だよっ!」
(日本人の感覚ではタヌキ似の)パンダ「グゥオパァー」を設置し、火炎放射を(唐辛子のパワーで)しばらくの間行わせる。キャラレベルが上がり追加天賦が開封されると、消える際に取った味方の攻撃力を上げる唐辛子をその場に残すようになる。付近の敵に対して自動で照準を定めてくれるが、たまにあらぬ方向を攻撃するのはご愛嬌。
軽量設置物に該当するので吸い込み系のスキルで動かすことができる。これを利用して主人公(風)ジンの元素スキルなどと組み合わせて移動しながら攻撃させるなどの戦い方もできる。

  • 元素爆発『旋火輪』
「師匠の技を食らいなさーい!」
自身の周囲に回転する火炎の輪をしばらくの間展開する。これが他のキャラに交代してもその周囲に展開され続けるため、元素反応でさらなるダメージを誘発させる基点にするのに向いている。範囲と火力が優秀な代わりに必要元素量が多くクールタイムが長い。元素スキルは連発できないので、他の方法で元素チャージ効率を上げるなどして対応したい。

  • 固有天賦『万民堂のシェフ』
攻撃系料理を完璧調理した時、12%の確率で料理を二倍(1つ余分に)獲得する非戦闘系天賦。材料を節約でき、なおかつ攻撃系料理は作る機会も多いので嬉しい能力。

  • 命ノ星座
    • 1凸……グゥオパァーに攻撃された敵の炎元素耐性-15%。継続時間6秒。
    • 4凸……元素爆発の継続時間+40%(実質時間10秒→14秒)
    • 6凸……元素爆発継続中、チーム全員の炎元素ダメージ+15%
の三種がサポート性能に寄与する。星4なので凸はしやすいだろう。

余談

  • 入手性と利便性

とにかく無課金ユーザーに優しい。彼女はガチャでももちろん獲得できるが、腕試しダンジョン「深境螺旋」の「深境回廊・第三層第三間」の突破報酬で獲得でき、同階層の評価を最高にしてクリアすれば、武器となる★4長柄武器の素材も手に入る。
また、彼女の伝説任務(キャラクエスト)では★4の攻撃系料理のレシピも習得でき、上述の固有天賦と合わせれば戦闘でもそれ以外でも財布を傷めず大暴れできるので有効活用してみよう。
また、アンバーに続く無課金入手可能な二人目の炎元素キャラであるが、チーム内に炎元素キャラが二名いると元素共鳴により全体の攻撃力が上昇する点も見逃せない。
ただし全体から見ればまだまだ序盤とはいえど、深境回廊・第三層は新規ユーザーが一朝一夕で攻略できるような難易度ではないため、早期に香菱を確保するならば相応の準備が必要になることは覚悟して挑もう。

  • 固定ボスとの相性
配布キャラである点を含めて、固定ボス「無相の雷・アレフ」に対して特効と呼んでも過言ではないほどの相性の良さを誇る。単純に炎+雷の元素反応である「過負荷」が優秀であることもあるが、何よりも大きいのが最後処理のしやすさである。
アレフはHPが残り僅かになるとフィールドに3つの結晶(オブジェ)を出現させ、これを一定時間内に全て壊さないと残存してる結晶を本体が吸収し、その数に応じて回復してしまうため、これに手間取るといつまでも倒せない。しかもこの結晶は出現(制限)時間がそれなりにシビアで一つずつ攻撃していては間に合わなくなりがちである上に、炎・氷・風・岩の元素攻撃でしかダメージが通らないため、一貫してダメージ無効な雷元素はともかく、通常形態にはダメージが通る水元素と物理攻撃頼りでここまで攻略した場合はこの土壇場で詰むこともあり得る初見殺しな仕様となっている。
その点香菱がいれば、HPを削っているときはこまめに元素スキルを使いながらゲージを溜めて元素爆発が使えるように準備しておき、結晶が出た時点で手近な1個のそばに元素スキルでグゥオパァーを配置して自動攻撃させ、残りの2個は元素爆発で順次攻撃することで短時間かつ容易に全て破壊することができる。可能であればガイアなど氷元素キャラと併用して元素反応「溶解」や「超電導」で耐久デバフを掛けつつ戦えるとより効果的。
また、アレフは雷元素キャラの育成アイテムを集めるときだけでなく、一定の冒険ランクに至った際に上限解放のために攻略が必要になる、世界任務「冒険ランク突破」の最終ボスとしても登場し、しかも制限時間付きで戦うことになるため他の精鋭級ボス以上に短時間撃破への対策が必要であり、その分香菱の存在がより重要になっている。

関連イラスト

原神 香菱
启程


무제
万民堂



関連タグ

原神 璃月(原神)
料理人

関連記事

親記事

璃月(原神) りーゆぇ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「香菱(原神)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8366826

コメント