ピクシブ百科事典

璃月(原神)

りーゆぇ

オープンワールドゲーム『原神』に登場する国および勢力の一つ。
目次[非表示]

衆目の中で、契約の神は殺された。
その最期の時に、彼は全てを終わらす契約を結ぶのだろう。

概要

オープンワールドゲーム「原神」に登場する国家。
魔神任務(メインストーリー)第一章「久遠の体との別れ」の舞台。

"岩王帝君"として知られる岩神モラクスの領域。テイワット大陸東部に位置する。
モチーフは古代~中世の中国。季節のテーマは
神託により繁栄を謳歌する「神と共にある地」。象徴となる言葉は「契約」。岩神と仙人の庇護の下、璃月七星と呼ばれる実力者によって治められている、商業・経済共に非常に強力な大国。

国の中にまとまった形での平地というものがなく、西部は高低差の激しいカルスト地形、東部は岩が川や海に侵食されたような地形になっている。時折自然物とは呼べないような地形も目に入るが、これは岩神が魔神戦争の折、魔神と戦った際に繰り出した攻撃の名残であるという。
中心都市は璃月港

年に一度、最初の満月の日に合わせて「海灯祭」という大規模なお祭りが開かれる。

国内地域

  • 碧水の原

 ・軽策荘
 ・望舒旅館

  • 瓊璣野
  • 雲来の海
 ・璃月港
  • 珉林
  • 璃沙郊

所属人物


※他国にも何故かいる。

関連動画



関連タグ

原神 テイワット

Prev(ACT.PROLOGUE/序章)ACT.Ⅰ(第一章)Next(ACT.Ⅱ/第二章)
「風を捕まえる異邦人」モンド「久遠の体との別れ」璃月「千手百眼の浮世」稲妻

関連記事

親記事

テイワット ていわっと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「璃月(原神)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 124519

コメント