ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

オープンワールドゲーム『原神』の登場キャラクター。

名前七七(なな)(英:Qiqi/中:七七)
レアリティ★5
所属不ト盧(璃月)  
使用武器片手剣
神の目(元素属性)
誕生日3月3日
命ノ星座法鈴座
オリジナル料理アシタナシ(お食べくだ菜)
CV田村ゆかり

人物

璃月港にある薬局「不ト盧」の薬採り兼弟子のキョンシー。普通のキョンシーとは異なり自らに勅令を下すことで主がいなくても行動することができる。
また詳しくは説明されてないが月光や日光の影響を受けていない様子で日中でも行動している。
しかしながら、天気がいい日(天気がいい場所に移動した際)は「今日は出かけるべきじゃない」とつぶやいているので 単に嫌いなだけか もしかしたら、何か身体に影響があるのかもしれない。

体についてはトレーニングを怠ると動かせなくなるため毎晩欠かさず柔軟体操をしているらしい。実際、アプデで追加された待機モーションでは柔軟体操を行うのだが、その際に微かにだが人の身体からしてはいけないヤバい音が聞こえる。
その代わり、普通のキョンシーとは異なり柔軟に体を動かすことができるため、キョンシー映画などにみられるいわゆる「キョンシーステップ」も行っていない。

なお、キョンシーは一般的にぴょんぴょん跳ねてるイメージが強いがそれは死後硬直のせいで体が固く自由に動けないためであり 通常のキョンシーも死後硬直が解けると普通に動くことが出来る。

記憶力が悪く3日も持たないこともしばしばで、表情が乏しくコミュニケーションがそっけないのもこれ故。また、味覚もほぼ死んでいるようで、何を食べても味がほとんど分からないらしい。

能力と戦術

恒常祈願(ガチャ)「奔走世間」で、あるいはキャラクター限定祈願でピックアップキャラが来なかった場合(いわゆる「すり抜け」)に入手可能な5人の★5キャラのうちのひとり。いつでも入手機会がある代わりに確実に狙うのは至難の業。
敵に攻撃を当てることによって回復が発動する、やや変則的なヒーラータイプ。ヒーラーであるが回復が攻撃力依存なため攻撃力を上げる必要があるという変わった能力の持ち主である。

  • 元素スキル『仙法・寒病鬼差』
「生々流転……」
発動後、氷の人魂がキャラを追従するようになる。
人魂は一定間隔で攻撃を繰り返し、触れた敵に氷元素ダメージを与える。
また持続中、一定時間ごとにHPが自動回復するようになる。操作キャラが七七の場合は通常攻撃および重撃命中時に、パーティ全員のHPを少量回復する効果も加わる。

自動回復量は攻撃力に比例して増加する。地味な文面だがそこは★5、倍率が非常に高めに設定されており、特化させれば一度の自動回復量は3000近くにもなる。威力は低めだが氷元素ダメージのオマケも付くので、元素反応の起点にすることもできる。
操作キャラが七七の場合は、攻撃命中時にパーティ全員のHPを回復させる効果も付き、少し手間はかかるが全体回復のように使うこともできる。攻防一体の優秀な支援スキル。おすすめは水属性を使って敵を凍結させ、一方的に攻撃する戦法。

戦闘開幕に発動する癖を付けておけば、息切れせずに冒険を続けられるようになる。快適さの面では頭一つ抜けており、一度嵌ると手放せなくなるだろう。また深境螺旋などの料理が使えないシチュエーションでは数少ない回復手段として重宝する。

デメリットはクールタイムがかなり長いこと(30秒。ただし継続時間を含めると実質15秒)。クールタイムを減らせる武器や聖遺物があるのでできるだけ装備させたい所。

  • 元素爆発『仙法・救苦渡厄』
「我が名は渡厄真君なり……」
氷の爆発を起こし周囲の敵に一定時間お札が張り付く。
お札が付いている敵を攻撃するとHPが回復する。
札が付いている敵を攻撃した際の回復量は元素スキル発動時のそれよりさらに多く、一気に満タン近くまで持っていくことも可能。
デメリットは怯まない敵に対して回復のために攻撃したら反撃を貰ってしまったというような事態が発生すること。タイミングを見極めて攻撃しよう。
また元素スキルと違い控えキャラは回復できない。必然的にHPが減った状態のキャラで攻撃をする必要があるので注意。
他にも元爆に必要な元素エネルギーの消費量が80と最も重いクラスであること、元素スキルでエネルギーを生成できないため貯まるのが遅いこと。これは聖遺物(アクセサリーの類い)の元素チャージ効率をあげて補ってあげよう。

  • 天賦『往時記憶』
璃月の特産品の位置がミニマップに表示される非戦闘系天賦。璃月は崖にしか生えない「琉璃袋」や高所にしか生えず群生地らしい群生地もない「清心」など癖のある特産品が多いため、探索に重宝する便利なスキル。

  • 天賦『玉籖偶開』
キャラレベル突破段階4(Lv60→70への上限解放)で追加される固有天賦。
通常攻撃及び重撃命中時に50%の確率でお札を付与する。
元素爆発のお札を通常時でも付与できる能力。効果時間が元素爆発の時より短くなっているが強力なことに変わりはないため必ず解放しておきたい。

  • 命ノ星座
    • 4凸……お札のついた敵の攻撃力-20%。
    • 6凸……元素爆発発動時、近くの戦闘不能状態のキャラ全てを蘇生してHPを50%回復。
特に強力な効果を持つのはこの二つ。
4凸効果はとても優秀なサポート能力で、より生存能力を高めてくれる。
6凸効果はバーバラ以外で唯一の蘇生スキル。バーバラと違いマルチプレイ限定の能力だが、現状(ver1.1)マルチには複数人が戦闘不能になってしまうほどの高難易度コンテンツが存在しない。今後そういったコンテンツが追加されたら輝く可能性はあるが今はバーバラより活躍させづらいスキルである。
このように強力な効果はあるが、現時点では凸の必要性はそこまで高くなく、無凸から十分運用可能。

小ネタ

  • 璃月港の緋雲の丘の掲示板にて、七七を埋葬したがる往生堂の堂主・胡桃の暴走を不ト盧の店主・白朮が抑えている記事が時折確認できる。なお胡桃は七七本人の所にも忘れる隙さえ与えないペースで日参しては葬儀屋の本分を果たそうとしているらしく、七七はそんな胡桃の事を嫌っている。
  • 好きなものはココナッツミルクだが、前述の通りの記憶力と味覚であるため両方の意味で「味はわからない」。さらには、ココナッツミルクがココナッツからできることすら知らず、ココナッツヒツジという幻の仙獣(?)の乳と思い込み、いるはずもないココナッツヒツジの捕獲を主人公に依頼している。この迷台詞だが、ロード画面のtipsで「伝説の半仙の獣」と書かれているがためにとあるキャラに若干だが風評被害、ミームをもたらすことに...
  • これはクレーディオナと共通だがジャンプして着地する際にぽよんと跳ねたり、スプリントはアラレちゃん走りだったりする。かわいい
  • 待機中に七二三四、七二三四……五六七七、五六七七……と謎の数字を呟く。「七二三四」の部分は中国語で一(イー)と七(チー)は発音が似ているから、と推測できるが、末尾の七七の意図は不明。名前と一致しているが、何か特別な意図が有るのだろうか?
  • 余談になるが上記でも書いてあるとおり、もし何かの機会で英語のチャットに書くとき、「Nana」とコメントしても伝わらない点には注意。(特に璃月のキャラに多いことだが)


関連イラスト

七七
「ん?・・・何だっけ?」


七七
七七ちゃん



関連タグ

原神 璃月(原神)

白朮(原神)……薬屋としての師。  胡桃(原神)……宿敵。

キョンシー

関連記事

親記事

璃月(原神) りーゆぇ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「七七(原神)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17275987

コメント