ピクシブ百科事典

鷹理科

たかりか

『僕は友達が少ない』のキャラクター、羽瀬川小鷹と志熊理科のカップリング。

概要

アニメ2期の終盤にて描かれた通り、
主人公小鷹が最も良好というか、腹の中まで暴露した仲。
また見た目的にもドストライクと述べていて、
カップルとしては夜空と星奈を除けばかなりの有力候補。


しかし最終巻で理科としては、
あくまで友人止まりであり
ベクトルとしては、小鷹→理科の一方通行であった。

あくまで友人としか・・
というのは小鷹が夜空に対して持っていた感情と類似しており、
断った理由も小鷹が夜空を断った際と類似している。


では何故あれほどのセクハラ発言や、混浴まで許したのか?
と、言われれば
理科の友達感覚がおかしいのは言うまでもない、としか・・。




だがここで1番の問題は小鷹が理科に告白した際、
実は幸村と付き合っていた点である。
幸村は小鷹と付き合うため隣人部まで止めたというのに・・。

この事実を知っても理科が小鷹を友達として見続けられるかはかなりの疑問である。










関連タグ

羽瀬川小鷹 志熊理科 NL 僕は友達が少ない

pixivに投稿された作品 pixivで「鷹理科」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 76908

コメント