ピクシブ百科事典

BUTTER!!!

ばたー

「月刊アフタヌーン」で連載中のヤマシタトモコによる漫画作品である。単行本全6巻。
目次[非表示]

私立明慧学院高等学校を舞台に、ダンス部の面々が大汗かきながら社交ダンス(ソシアルダンス)を踊る部活動マンガである。

ダンス部とは

副部長の二宮が楽しく社交ダンスをやりたいがためだけに立ち上げた部活。ただ「ダンス部」と名乗っているため、夏のような早とちり入部者も出た。部の歴史は1年と浅く、部員は総勢6名。経験者である二宮の指導の下、体づくりから始めるれっきとした運動部。

主な登場人物

私立明慧学院高等学校ダンス部

1年生

  • 荻野目夏/ヒップホップダンスに憧れて入部した主人公。ええカッコしいで目立ちたがりな反面、小心で人見知り。「普通」である自分にどこか引け目を感じてもいる。想像と違う部活の内容に戸惑うものの筋はよく、ダンス以上に部活動そのものが楽しい様子。
  • 端場敬弘/嫌がらせで勝手に入部届を出された陰気な男子。ダンスをバカにしてさえいたが、夏とのでたらめな即興ダンスをきっかけに、活動に前向きになっていく。不器用ながら誠実な面もなくはない。絡まれやすい雰囲気でもあるのか、ときどきカツアゲに遭遇しては掛井に助けられている。
  • 掛井涼/宝塚歌劇が好きで入部した高身長のイケメン。器用で呑み込みが早く、人当たりがよい。元ヤンの兄の粗暴さを反面教師にしていい人ぶっていたが、後に我の強さを見せるようになり、踊りも大胆に。良くも悪くも真面目なせいか、言葉選びはややキツめで真顔がこわい。
  • 柘百合子/猫背を直すために入部した森ガール。中学時代にあれこれ言われたせいで自身のプロポーションにコンプレックスをもつ。体育祭をきっかけに出で立ちを変え、端場を大いに混乱させた。自己評価は低いが向上心があり、自分の意見ははっきり述べる。通称「げっつ」。

2年生

  • 高岡始/部長。同じ中学校で席が隣になってから二宮を想い続けてきた一途なDT。二宮のダンス部立ち上げを一人でサポートしてきた健気な人で、彼女の指導の下、自主練に明け暮れ腹筋を割った。文化祭でのダンス発表を機に、ペアでの大会参加を表明。厭世的な二宮をあれこれけしかけ、大会まで引っ張り出す。
  • 二宮和美/副部長。ダンス部をつくった張本人。中学生の時には既に社交ダンスを始めていた。楽しければいいという理由で部活に出ており、大会出場や発表といった機会はスルーしている。大抵の事はやればできるのに、ダンス以外ではびっくりするほどやる気のないポンコツビューティ。傍若無人で若干足クセが悪い。表には出さないが、高岡は特別な存在。


関連イラスト

Shall We Dance?
BUTTER!!! ① 感想



外部リンク


関連タグ

部活 ダンス 社交ダンス
ヤマシタトモコ 漫画 月刊アフタヌーン

pixivに投稿された作品 pixivで「BUTTER!!!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34470

コメント