ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

CV:富沢美智恵
C子とは、『プロジェクトA子』のキャラクター。

摩神英子(A子)と親友女の子で、彼女とは百合の関係にある。
C子は通称で、本名は寿詩子
以前の学校で問題を起こしたA子と共にグラビトン学園に転校してきた。
性格は能天気かつパッパラパー(=バカ)で空気が読めないうえ、料理の腕も壊滅的である。
にもかかわらず、前述通りA子とは百合であり、手作りの弁当をふるまうなど関係も良好。が、転校したグラビトン学園で、学園のアイドルであり大富豪の娘でもある大徳寺美子(B子)に一目惚れされたことにより、C子をめぐる三角関係がはじまることとなった。
家族はおらず一人暮らしだが、実は異星人であり、彼女を探していた宇宙人達に発見されて回収されてしまった。

あまりの能天気さゆえ、当時に付いた二つ名は「アーパーサンフラワー」。
A子の事が大好きで、毎朝A子の家を訪ね、A子とともに通学するのが日課。すぐ泣き、すぐに泣き止む。
一作目では、襲来した異星人たちに対して逃げていたものの(さらわれた際「助けて~、犯されちゃうよ~」などと言っていた)、二作目以降は(姫という立場から)妙に仲良くなった。しかし自分が姫である事の自覚はまったくない。

ちなみに彼女の作る弁当は、見た目は普通だが、一口でも口にするとA子ですら悶絶し気絶するほどの恐るべきメシマズもの。作ったC子本人ですら、口にすると火を吐き気絶してしまった。

ムックなどに記載された設定によると、裕福な老人の養子だったらしいが、その老人も既に死別しているなど、その性格からは想像できないほどの孤独な身の上だったらしい。

設定資料集に記された、本編終了6年後の彼女は、A子らと別れた後に、異星人の宇宙船に入り浸りそのまま住み付いてしまった。そして仕事内容を一切理解しないまま、異星人らの高級売春宿のマダムに就任している。外観は、セクシーな美女に成長している。

原型

「くりいむレモン」時の初期稿では、C子は被虐的な美少女で、本項のC子とは完全に異なる平凡な印象を漂わせている
外観も異なり、ショートカットで、あまり目立たず、印象も薄め。若干気が弱い性格で、嗜虐的な(初期稿の)B子に愛玩され、犯されているシーンが絵コンテで書かれている

関連タグ

寿詩子 摩神英子 大徳寺美子

関連記事

親記事

プロジェクトA子 ぷろじぇくとえーこ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「C子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9093

コメント