ピクシブ百科事典

S遊星人

えすゆうせいじん

S遊星人とは、「コンクリート・レボルティオ〜超人幻想〜」に登場する超人。イラスト上。
目次[非表示]

CV:逢坂力

概要

とある遊星から地球に飛来し、密かに地球侵略を企てている悪の超人(宇宙人)。黒い肉体に、体中に走る青色のライン・突起物が特徴。
変身能力や巨大化などの能力を持ち、両腕をクロスさせて放つ必殺光線などの数々の攻撃能力を持つ。
また、人間態でも黄色の目から放つ催眠音波やテレポートなどを使える。
グロスオーゲンとはしばしば街中で巨大化して戦っていた。

神化41年に現れた個体はさそり座X1にある基地の存在を知らされない為に科学者である恩田博士
に強力なX線を出す天体・エクスターエクスターの座標の位置の情報を示した計測器を与える事で、その存在から注意を逸らそうとしたが、情報を掴んだ超人課の爾郎と彼に協力を頼まれた輝子に邪魔され、計測器を取り戻す為に輝子を追跡するが、彼女の魔法により翻弄されるが、巨大化して襲い掛かるも、そこへ現れたグロスオーゲンと交戦するも人吉爾朗が駆るエクウスとの共同戦線により敗北、ダメージによりマッチ箱位に縮まり、そのまま爾朗に捕獲された。




















ネタバレ(観覧注意)



















実は爾朗に仮死状態にされたまま、グロスオーゲンから分離する際、爾朗の助けで白田晃の精神に憑依し、彼自身が持つ「正義を愛する心」で押さえ込まれた結果、同化の影響によって元々黒だった肉体部は白ないし銀に、青色だった体中に走るライン・突起物が赤色に変わっている。
グロスオーゲンの位相空間へ転移する能力を使用できる。

グロスオーゲンが去った後、はしばしば正義の超人として怪獣を撃退しており、神化46年で超人課に追われている爾朗を助けた。



関連タグ

コンクリート・レボルティオ
グロスオーゲン

関連記事

親記事

コンクリート・レボルティオの登場人物 こんくりーとれぼるてぃおのとうじょうじんぶつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「S遊星人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4173

コメント