ピクシブ百科事典

Syndra

しんどら

「Syndra」とは、『League of Legends』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

"Power belongs to those who can wield it."
「力は、それを扱える者の下に集う」

概要

League of Legendsに登場するChampionの一人。主なRoleはMage。
暗黒の女王の二つ名を持つアイオニアの魔術師。ダークスフィアという球体を操って戦う。
豊富なAOEに高ダメージを叩き出せるUltを持つが火力を出すためには忙しく、かつ正確な操作が要求される上級者向けChampion。

スキルと性能

絶大なる魔力(passive):各スキルを最高ランクまで上げると追加効果が発生する。効果は以下の通り。
Q:持続時間が2秒増加
W:ダークスフィアを追加で二つまで捕縛でき、効果範囲を拡大。
E:扇形範囲の横幅が50%増加。
Ult:射程が75増加。
ダークスフィア(Q):指定地点にダークスフィアを発生させ敵ユニットに魔法ダメージを与える。ダークスフィアは発生後6秒間指定地点に持続する。ダークスフィアは他のスキルに関係してくるためSyndraの最重要スキル。
ダークフォース(W):指定したダークスフィアか敵Minion、または中立モンスターを捕縛して自分の元に引き寄せ、再度地点を指定することでそこに捕縛したものを叩きつけて周囲の敵ユニットに魔法ダメージとスロウを与える。
闇の波導(E):指定方向扇形の範囲内にいる敵ユニットに魔法ダメージとノックバックを与える。範囲内にダークスフィアがあった場合同様にノックバックし、それが当たった敵ユニットにはノックバックの代わりにスタンを与える。
魔力の奔流(Ult):ダークスフィアを3つ召喚し指定対象に存在する全てのダークスフィアを飛ばし魔法ダメージを与える。ダークスフィアは1つごとにダメージが発生し、命中後は対象の周囲に散らばる。

前述の通りUlt以外はAOEであり射程も長めなためプッシュ・ハラス性能はかなり高い。Qで事前にダークスフィアを発生させておくことでUltは圧倒的な火力を持つようになる。
しかしスキルのシナジーのためQは連打する必要があり、そのためのマナ・CDRの確保が必須になる。もちろんダメージ底上げのためのAPや相手によっては防具も必要になるのでアイテム依存度が非常に高い。
またEでスタンを狙う際やUltで火力を出すための事前の準備などでこのChampionの操作は忙しい上に難しい。
Blinkを持たないChampionが抱える逃走性能の悪さも初心者にとっては悩みのタネとなるだろう。
彼女を上手く扱うにはプレイヤーにも十分な力が要求される。

ストーリー

Syndraは、計り知れない魔法の潜在能力を持って生まれた。

その魔法は、日を追うごとにより強力で破壊的なものへと成長していった。それをみていた村の長老たちは、彼女の無謀な魔法の使い方に恐怖し、辺鄙な寺院の年老いた魔術師の師匠に彼女の預けて去っていった。
Syndraは魔法の力が伸ばせることを喜んだが、実は師匠は、彼女が自制心と正しい魔法の制御を獲得することを望んだために、わざと彼女の魔法を弱らせたのであった。
それを知ったSyndraは激怒し、師匠を打ち砕いてしまった。

こうして彼女は自由を勝ち取り、社会を拒絶したのである。

関連イラスト

Syndraちゃん
換封面


Syndra
無題



関連タグ

League_of_Legends LoL リーグオブレジェンド 魔法 Ionian 刑務所 

外部リンク

League of Legends

pixivに投稿された作品 pixivで「Syndra」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5829446

コメント