ピクシブ百科事典

WindowsNeptune

うぃんどうずねぷちゅーん

2000年にリリースされる予定だった家庭向けのNT系OS。 ※メイン画像は副産物
目次[非表示]

概要

当時、WindowsNTWindows9xの統合が計画されており、ビジネス向けであるWindows2000と並行して家庭用のNT系OSが開発されていた。それがこの『Neptune』である。
しかし開発は難航し、2000年までのリリースは困難になってしまい、マイクロソフトも2000はまだ家庭向きではないと判断したため、このOSは開発中止となってしまった。
代わりに9x系列カーネルでWindowsMeが急遽開発され、リリースされた。

家庭向けOSがNT系に統合されるのは、約1年後にリリースされるWhistlerまで待つこととなる。

主な新機能(Meで実装されたものは除く)

・ログイン画面
Welcome(ようこそ)と表示される画面。XPにて実装。

・Internet Connection Firewall
後の『Windowsファイアウォール』。こちらもXPにて実装。

余談

内部バージョンは5.1で、WindowsXPと同じである。

この他、「WindowsOdyssey(ウィンドウズオデッセイ)」と呼ばれるOSも開発していたが、1999年頃に開発中止した。

関連タグ

Microsoft OS Windows
Windows2000 WindowsMe WindowsXP

関連記事

親記事

windows うぃんどうず

兄弟記事

コメント