ピクシブ百科事典

「ヘルズトカマク」

へるずとかまく

「ヘルズトカマク」とは、同人ゲーム『東方地霊殿』の登場キャラクター、霊烏路空のスペルカード。

概要

東方地霊殿にて、霊烏路空が使用したスペルカード
難易度Hard・Lunaticにて見る事が出来る技であり、Easy・Normalでは劣化版『「地獄極楽メルトダウン」』となる。

画面上下を塞ぐほどの巨大な恒星弾を出現させ、そこから全方位に光弾をまき散らす形式となっている。
予備動作として恒星弾化する中弾を上下に出すが、その発射はスペカ宣言時(☢Caution!!☢サイレン中)から行われる為、うっかりしていると被弾してしまう初見殺しの要素も含んでいる。
発動中は恒星弾の中にお空が隠れてしまい見えないが、エネミーマーカーによって位置を把握する事が出来る。

ヘルズとは『地獄の』という意味であり、空のステージの舞台である灼熱地獄を表している。
トカマクは原子炉の一種を指し、プラズマを中に閉じ込める事で大型のエネルギーを生み出す技術。
Normal以下でのネーミングは、画面の下(地獄)と上(極楽)にて、原子炉を破壊し放射能をまき散らすメルトダウンを表している模様。

関連タグ

東方project スペルカード
東方地霊殿 霊烏路空
 ☢Caution!!☢
「地獄極楽メルトダウン」

東方非想天則 制御「セルフトカマク」

pixivに投稿された作品 pixivで「「ヘルズトカマク」」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 851

コメント