ピクシブ百科事典

「鼠」シリーズ

ねずみしりーず

赤川次郎の時代小説シリーズ
目次[非表示]

概要

赤川次郎初の時代小説シリーズ。江戸時代に実在した義賊鼠小僧を新解釈で描く。またイラストは宇野信哉が担当する。

登場人物

鼠小僧次郎吉(ねずみこぞう じろきち)
正義感が強く弱者を放っておけない江戸っ子。昼間は遊び人である甘酒屋次郎吉として正体を隠す。
小袖(こそで)
非常に男勝りな、次郎吉の妹。剣道場に通う武術好きで、小太刀の達人。
杉坂浩衛門(すぎさか ひろえもん)
江戸の大屋敷の主。
伊三郎(いさぶろう)
杉坂浩衛門の妻を身籠らせてしまった若侍。
おしま
次郎吉が通う小料理屋の女将。
およう
次郎吉が通う居酒屋の女将。
辰吉(たつよし)
次郎吉の家に乗り込んできた大工。彼曰く、次郎吉が妻を身籠らせたとのこと。
お里(おさと)
辰吉の妻。現在失踪中。
千草(ちぐさ)
オランダ医学を学んだ女医。
お国(おくに)
千草のもとで働いている女性。
長次郎(ちょうじろう)
名門「海渡屋」の一人息子。お京佐太郎と間違えられる。
お京(おきょう)
錯乱状態のみすぼらしい女性。浪人に命を狙われている。
佐太郎(さたろう)
行方不明になっている、お京の息子。
(みね)
父のために、奉公人先の主人と通じた娘。そのため妻の恨みを買い腕を斬られた。


作品

作品名刊行日文庫本刊行日
鼠、江戸を疾る2004年12月12日2009年12月25日
鼠、闇に跳ぶ2010年3月26日2012年6月22日
鼠、影を断つ2011年3月25日2012年8月25日
鼠、夜に賭ける2011年9月22日2012年10月25日
鼠、剣を磨く2012年3月23日2012年12月25日


関連タグ

角川書店

関連リンク

「鼠」シリーズ - 角川書店公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「「鼠」シリーズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 108

コメント