ピクシブ百科事典

ちらかし家来

ちらかしけらい

ちらかし家来とは、『妖怪ウォッチ』に登場するキャラクター(妖怪)である(メイン画像右側のキャラ)。
目次[非表示]

概要

CV:矢部雅史

かたづ家来(掃除にハマった足軽。その腕前は殿様が褒めるほど)の色違い。
赤い具足に「汚」が書かれた陣笠、橙色の糸目、ゴミが入ったなどを担いでいる。
こちらは語尾「~じゃん」がつく。
登場してから1年経った頃、なんと妖怪ウォッチ3から登場する妖怪ということが判明した。

アニメ

初登場は第50話「天野家 大掃除の乱!」から。
アライ魔将軍が掃除した場所を汚した妖怪で、ケータの部屋に陣地を構えていた。
彼らの大将はあのジバニャン。ゴロゴロしながらチョコボーを貪り、袋を部屋に散らかしてた為に呼び寄せられたらしい。しかも本人(本猫?)はその気がないのに大将呼ばわりされた。

総大将が発覚したことによって、アライ魔将軍とジバニャン軍は戦闘開始。そのころケータの両親は家に帰っていた。あの後どうなったかは誰にも分からないが、ジバニャンがぶっ飛ばされた所を見るに、ジバニャン軍が敗北したと思われる。

関連タグ

妖怪ウォッチ ウスラカゲ族 かたづ家来 汚れ

pixivに投稿された作品 pixivで「ちらかし家来」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1867

コメント