ピクシブ百科事典

なぜこんなことになってしまったんだ

なぜこんなことになってしまったんだ

ウルトラマンSTORY0という漫画に登場する、初代ウルトラマンのセリフである。

概要

漫画作品『ウルトラマンSTORY0』に登場するセリフ。
打ち上げた人工太陽プラズマスパークバルタン星人によって細工を施されてしまい、その影響で凶暴化してしまった怪獣(サドラの幼体)を見て、初代ウルトラマンが思わず呟いたのがコレ。

この作品では初代ウルトラマンがプラズマスパーク開発の主任となっており、細工を加えられたとはいえ自分たちが生み出したプラズマスパークが全宇宙に悪夢をもたらした現実、目の前の歪んだ進化によって凶暴化してしまった命、そして自分に与えられた力への戸惑い。それらへの複雑な思いを吐露していく中で悲痛な思いが込められた一言である。

しかし、煽り、呆れと解釈できる台詞をウルトラマンが呟くというコマの汎用性とインパクトからよくネット上では「お前は何を言っているんだ」や「一体みんな誰と戦っているんだ」と並んで煽り画像として愛されており、Pixivにおいてはウルトラ怪獣主に閲覧者の腹筋に対して破壊の限りを尽くしている作品に使われている。

なぜこんなことになってしまったんだ

関連タグ

帰ってくれウルトラマン・・・こちらは主にウルトラ戦士がはっちゃけている作品に付けられるタグ。本タグと併用される事も多い。

なぜ、こんなことになってしまったんだ・・・表記揺れ
どうしてこうなった

ウルトラマン妹
ウルトラ怪獣擬人化計画

関連記事

親記事

ウルトラマンSTORY0 うるとらまんすとーりーぜろ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「なぜこんなことになってしまったんだ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 841698

コメント