ピクシブ百科事典

のと様

のとさま

漫画『すすめ!きたこー放送部』の登場人物「金沢のと」のパラレル設定における別名。
目次[非表示]

概要

バルヨナボンバーズの連載が始まってから出番が減ったために現れたパラレル世界の黒いのと。
通称のとさま。途中からしょっちゅう女装するようになった。

※きたこー本編ののとは基本的に白のとですが、
バルヨナボンバーズ本編登場予定ののとは性格が豹変し黒のとっぽい性格になっています。
※きたこーPureの、のと、とバルヨナ本編登場予定の、のとは同一世界の人物。「のとさま」の、のとはパラレル。
※のとさまが登場する漫画のほとんどは現本家からのリンクが消えています。


上記の通り「のと様」とは「金沢のと」のパラレルな存在であり、二重人格やそっくりさんではない。
金沢のとは気弱な普通の少年で、女装する時は周囲に言われて嫌々やっているが、のと様は強気かつドSで、進んで女装している。それでも豹変した自分を親友の富山くんに知られるのは怖いらしい。作者によると「×男の娘 ○女装した男」であり、謎のヒーローにピンチを救われた時も「僕も君みたいに強くなりたい」と彼に弟子入り志願している。

自分の出番を奪った別作品のキャラクターたちにセクハラという名の制裁を下すフリーゲーム「のとさまゲー」シリーズでは、6を除いて主人公を務めた(6は主人公=プレイヤー)。
作者曰く、キタユメ。主人公(金沢のと、奈良大和琴平葉子ミシェル・喜屋武イタリアセーシェル)の中で「一番のヘタレはのとさま。力は超弱い。通常のとよりなぜか弱くなる。超弱いので付き添いがいないと何もできない」とのことで、のとさま2までは同じ高校の春日部雛路を手下として働かせていた。しかし彼に彼女ができたため、3以降は他校の後輩の奈良大和をエロ本で釣って手下にしている。

初期は言動がかなり鬼畜じみていたが、鵜殿すんきを犬として飼ううちに、自分に懐いてくる彼にほだされていったり、のと5では大和のおねだりを聞いてあげたりと次第に丸くなっていった。

彼がよく着ている赤いセーラー服は、聖モダン北工業高校の女子制服。ポニーテールは当初自毛の設定だったが、あの長さで結うのは無理があるということで、付け毛設定になった模様。

関連イラスト

親バカ



関連タグ

金沢のと のとさま
キタユメ。 きたこー バルヨナ のと様ゲー
富山入善 春日部雛路
奈良大和 鵜殿すんき 府内西丸 会津誉 舗家つこみ 彦根カロム
イタリア スペイン プロイセン アメリカ
女装 女装男子 女装少年 セーラー男子

pixivに投稿された作品 pixivで「のと様」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 314040

コメント