ピクシブ百科事典

キタユメ。

きたゆめ

漫画家の日丸屋秀和が2003年から運営している創作WEBサイト。「KITAKO☆夢雑貨」の略。
目次[非表示]

概要

WEB漫画フリーゲームを主に制作。他にもイラスト写真素材伺かなどが掲載されている。
登場キャラクターの多くが都道府県などの、土地擬人化であるのが特徴。

pixivでは、そこで連載されている漫画のヘタリアきたこーバルヨナetcのタグになっている。

ちなみに、全ての漫画がそれぞれの作品のページにある訳ではない。
ブログのみの掲載など、置き場所が厳密には決まっておらず、リンク切れで検索をかけなければ出てこないページも存在する。

主な掲載漫画

掲載作品のうち、Pure・バルヨナ・ずろうは同じ世界の作品である。
更にうちなんちゅぬとヘタリア(または学ヘタ)も、繋がりがあると思われる。

すすめ!きたこー放送部
田舎(コーリ山)の工業高校の廃部された放送部の話。主人公は金沢のと
現在19話まで連載されている。後述のきたこーPureと区別して、「旧きたこー」とも呼ばれる。
きたこー

きたこーPURE
きたこー放送部のパラレル作品。舞台を横浜に移した他、一部キャラクターの設定などが異なるが、こちらも金沢のとが主人公の放送部漫画である。5話まで連載されていた本編と、多くの番外編漫画が掲載されていたが、現在は数点の番外編のみリンクが繋がっている。

バルヨナボンバーズ
不良しかいない高校で廃部になった放送部を立ち上げる話。
現在サイトにある漫画は、部員集めに奔走するまでの話と、主人公(奈良大和)が加入してからの小話のみで、本編のフリーゲームは第1話のみ完成しており、現在もDLが可能。
以前は本筋のゲーム以外に、男子キャラが男子キャラに対して乳首を弄る、スパンキングをするなどのセクハラを目的としたフリーゲーム「のとさまゲー」シリーズが公開されていた。

2015年1月6日のブログで、のと5を含む3作品のフリーゲームが期間限定で再配布されている。

バルヨナ

AXIS POWERS ヘタリア
国擬人化歴史コメディ漫画。
本編は現在5話まで連載されている。
ヘタリア

ブログのような竹林2号機

pixpediaの『キタユメ。』関連記事などに「竹林」と書かれている場合、
概ね『キタユメ。』からリンクが張られている「ブログのような竹林2号機」を指す。
ブログ名は竹林に由来するが、理由は単純に「リン」がつく名前にしたかったとのこと。

ブログと『キタユメ。』本体とはドメインが異なるが、ブログの話題に端を発する二次創作などがpixivに投稿された際に、「竹林2号機」の意味で〈キタユメ。〉タグを使ったとしても問題は無い(実際には〈ヘタリア〉など該当作品のタグが使われるほうが多い)。

2016年9月に新たな竹林を公開したが、竹林2号機は残すか検討中である。

関連イラスト

放送部ラァブ!!



関連タグ

ヘタリア or APH
バルヨナ
きたこー のと様
ずろうの棲処
うちなんちゅぬ心
キタユメ。ご当地擬人化
ちびさんデイト
大正浪漫 鬼さんやめてえぇっ!!

webサイト 日丸屋秀和 アルパカ ひまさん風 野生のひまさん
キタユメ … 表記揺れ

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「キタユメ。」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 613978

コメント