2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 疾風」「ハヤテ」の表記揺れ。
  2. アニメ『魔法少女リリカルなのは』シリーズの登場人物。→八神はやて
  3. 漫画・アニメ『はやて×ブレード』の登場人物。→黒鉄はやて
  4. ソシャゲ『あんさんぶるガールズ!』の登場人物。→夜霧はやて
  5. 小説『黒魔女さんが通る!!』の登場人物。→土釜はやて
  6. 東北新幹線北海道新幹線の列車愛称のひとつ。本項で解説。


pixiv内では主に八神はやてのイラストに付けられるタグとなっている。

新幹線「はやて」

-疾風(かぜ)になれ-



2002年東北新幹線 盛岡八戸間の開業に伴い、それまでE3系こまちと連結して、大宮仙台間をノンストップで運転する速達型やまびこ(スーパーやまびこ)を改称する形で新設された。
東北新幹線初の全車指定席で、最高速度は275km/h。

使用車両は全てE2系J編成(0番台・1000番台)だったが、2011年E5系はやぶさ」登場以降は、E5系担当列車が増加した。また、最高速度300km/h(⇒320km/h)で走行する列車を「はやぶさ」、275km/h以下で走行する列車を「はやて」として区別された。その後のE5系E6系投入・増備により速達列車は「はやぶさ」へ変更されていった。2014年E3系こまちとの連結を終了し、2019年のダイヤ改正をもって東京駅発着の「はやて」の定期列車は消滅した。
繁忙期に運行される臨時列車は現在も現役で、E2系1000番台を使用した新青森発着の臨時はやてが設定されることがある。

一方、2016年北海道新幹線では「はやて」は定期区間列車として存続している。これは盛岡駅以北の最高速度が260km(北海道新幹線の三線区間は当面160km)までと制限されているためで、この区間のみを運行する列車は必然的に「はやて」の愛称で固定となるのである。
2022年現在は、盛岡駅新青森駅新函館北斗駅間に1往復ずつ運転されており、いわて沼宮内駅を除く全駅に停車する。使用車両はE5系

余談

この愛称は「白鳥」や「つがる」などと共に公募で決定されたが「はやて」は19位で、「はつかり」や「みちのく」が上位だった。これは東北新幹線の速達列車であることと、将来の新青森駅延伸を視野に入れたため、スピード感のある愛称を採用させたのだった。だが大本命の新青森駅延伸時にはなんと九州から飛んできたあの愛称が採用された。

関連タグ

疾風 人名一覧

関連記事

親記事

ハヤテ はやて

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「はやて」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「はやて」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4716370

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました