ピクシブ百科事典

ばーすとのう

ばーすとのう

ばーすとのうとはファミコン用SFロールプレイングゲーム「星をみるひと」の終盤に登場するモンスターの名前。

概要

ゲームシステムの難解さゆえに伝説のクソゲーと呼ばれるこのゲームを、なんとか終盤の「うちゅうたわー」まで進めると遭遇する、遺伝子操作で造られた攻撃本能しかない「異様な生物」の一体。

がむき出しの大きな頭を持ち、長い腕でひざを抱えているあばらが浮き出たミュータントのような不気味な姿で、名前の由来は「Burst」+「脳」破裂する脳という意味だといわれている。

なお、戦闘中に破裂すること無いので安心していただきたい

同エリアに登場するもっこしほどのインパクトは無いが、やはり冷静に考えるととんでもないネーミングセンスとしか言いようがないモンスターである。

ゲーム中に登場するグラフィックは背景色の黒を入れて4色で作成されており、大きな脳を持つ姿が見事に表現され製作者のドット絵のセンスが伺えるものとなっている。

関連タグ

星をみるひと STARGAZER ロマンシングステラバイザー 
モンスター 破裂 
どんな名前だ

関連記事

親記事

星をみるひと ほしをみるひと

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ばーすとのう」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9

コメント