ピクシブ百科事典

もっこし

もっこし

もっこしとはファミコン用SFロールプレイングゲーム「星をみるひと」の終盤に登場するモンスターの名前および、体の一部をあらわす俗語の別表記。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. SFロールプレイングゲーム星をみるひと』に登場するモンスター※この項で説明
  2. 詳細は →もっこり性的な表現注意)

『星をみるひと』のもっこし

ゲームシステムの難解さゆえに伝説のクソゲーと呼ばれるこのゲームを、なんとか終盤の「うちゅうたわー」まで進めると遭遇する、遺伝子操作で造られた攻撃本能しかない「異様な生物」の一体。

ひっとりょくを回復する「はいぱー」、眠らせる「とれろ」、びょうき(マヒ)にする「かりう」の特殊攻撃を持つ。

赤いエイリアンエッグのような体から緑色の触手を伸ばし(嚢からクリーチャーが出ようとしている説もあり)粘液を垂らしている、ローパーイソギンチャクを髣髴させる不気味な姿だけではなく、「もっこし に とつぜん であった」のメッセージで、ここまでたどり着いた数少ないプレイヤーに大きな衝撃を与えた。

なおこの名前の由来は、異様な生物の中には幻獣から名前が取られたものがいることから「スラヴ神話地母神モコシからとられているのでは。」という考察がある。

有志たちによってリメイクされたフリーゲームSTARGAZER』でももちろん登場。
倒すともっこしのおしるというアイテムを落とし、シティーハンマーという武器で一撃で倒せるというネタがあった。

同じくpixivユーザーも協力したリメイク作『ロマンシングステラバイザー』では巨大なイソギンチャク型という解釈で、触手を乱舞させるアニメーションで攻撃を仕掛けてくる。

関連タグ

星をみるひと STARGAZER ロマンシングステラバイザー 
モンスター 生体兵器 触手 粘液

シティーハンター 冴羽獠 槇村香 100tハンマー

外部リンク

もっこし同盟

pixivに投稿された作品 pixivで「もっこし」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 502

コメント