ピクシブ百科事典

ぴっぴら帳

ぴっぴらのーと

こうの史代のセキセイインコ飼育四コマ漫画(基本)である。
目次[非表示]

解説

作者こうの史代の飼育経験から生まれたセキセイインコ飼育四コマ漫画。
タイトルは『ぴっぴら帳』と書いて「ぴっぴら『ノート』」と読む。

セキセイインコの他にも、ジャンボインコ(ジャンボセキセイインコ)やカナリヤなどの、他の種類の小鳥も登場する。
基本的に小鳥たちはリアリティある描写で描かれているが、そうでない時も多々ある。

あらすじ

一人暮らしをしていた主人公のキミ子は、ある日、「へんなことり」を見つけた。
その鳥が取ろうとしていた木の実を取ってあげたら、その鳥はキミ子の部屋までついて来た。
図書館で本を借りて調べたら、セキセイインコ(白ハルクイン種)という種類の鳥と分かった。
ポスターを作って元の飼い主を探したが、なんだかんだでキミ子はそのセキセイインコを飼う事になった。

そんなキミ子とセキセイインコぴっぴらさんとの、普通のような普通でないような日々のお話。

関連イラスト

この世界の片隅に観ました
『ぴっぴら帳』かつみとジャンボさん



関連リンク

ぴっぴら帳 - Wikipedia

Amazon.co.jp: ぴっぴら帳 1 (アクションコミックス) : 電子書籍 : こうの史代
Amazon.co.jp: ぴっぴら帳 2 (アクションコミックス) : 電子書籍 : こうの史代

関連タグ

小鳥 インコ
セキセイインコ ジャンボインコ カナリヤ
ペット

pixivに投稿された作品 pixivで「ぴっぴら帳」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1854

コメント