ピクシブ百科事典

アウィツォトル

あうぃつぉとる

アステカ帝国第8代皇帝およびアステカ神話に伝わる水棲の幻獣の名。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. アステカ帝国第8代皇帝
  2. アステカ神話に伝わる水棲の幻獣 →アーウィソウトル

アステカ帝国第8代皇帝

アウィツォトルとは、アステカ帝国の帝王
アステカ帝国は、彼の代で神殿が公共事業として各地に建てられて宗教的な統一が高まり、さらに軍事的拡張も進めたために太平洋沿岸の熱帯までを支配地域とする大帝国へと成長を遂げた。
この遠征の指揮官だったモクテスマ・ショコヨツィンは、彼の死後に第9代皇帝のモンテスマ2世となった。

在位は1486年-1502年。

関連タグ

アステカ 帝王

関連記事

親記事

アステカ あすてか

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アウィツォトル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1839

コメント